ピンチをチャンスに変える! ドトールコーヒー創業者の鳥羽会長より

$701強運のレシピ!

こんにちは! 久家邦彦です。

以前、ある結婚式でドトールコーヒー創業者の鳥羽会長にお会いしたことがあります。

鳥羽会長は、晴れの門出となる新郎新婦へむけたスピーチで、2つのことを話されました。

それは・・・

『夢をもって突き進め!決して逃げるなごまかすな!夢をもって成し遂げよ!』

『優しくされて泣くよりも、厳しくされて強くなれ!』

このときのスピーチがあまりにも心に響いたので覚えてしまいました。

結婚式の後知ることになったのですが、ドトールコーヒー創業者の鳥羽会長ご自身が、波瀾万丈の人生の中で、夢をもち、成し遂げてきた方だったのです。

$701強運のレシピ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<強運のレシピ>

ピンチをチャンスに変える!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 鳥羽会長は27歳のとき新橋にはじめての喫茶店を出そうと友人知人から700万円をかき集めました。

ところが、それをそっくりそのまま、騙し盗られてしまったそうです。

「・・・」

はじめは騙した相手を恨み続けました。

ですが、あるとき「はっ!」と気づきました。

「このままでは、自分も駄目になる!!」

そして最後には開き直りました。

 

◆ 「人を騙せるということは、その人の生い立ちが悪かったせいだ。

でも、騙された人間がそれで駄目になったら、この世に正義は、無くなる。」

「正義の無い世の中に生きるのはいやだ!」

「正義のない世の中なら、死んだほうがいい!」

「その為には騙された私が、成功しなければいけない!」

「明日つぶれてもいい、今日という1日を精一杯がんばる!」

そう心を切り替えました。

苦しんでやっとこのことがつかめたそうです。

 

◆鳥羽会長は辛いときに

昔から・・・

「自分はこんな人間になりたい。」

「自分はこれをやり遂げたい。」

そんな願いを色紙に書いて、朝晩祈り、自分に言い聞かせて、頑張りつづけてきたそうです。

鳥羽会長は「思い続ければ必ず実現する」と信じているといいます。

 

◆そして現在、日本国の危機的な経済状況を建て直し

「国民がみな等しく幸せに暮らせる社会をつくりたい。」

「世界から尊敬される国に日本をしたい」

という思いから5年前、銀座に100億円をかけて「憂国サロン」を建設し、日本の再建にとり組んでいます。

 

■豊かさを創る質問■

  • あなたの夢はなんですか?
  • あなは、自分自身の心を積極的に切り替えていますか?
  • あなたは、「自分がどんな人間になりたいか?」を書き出しどんなときでも、それを自分に言い聞かせつづけていますか?

$701強運のレシピ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■ 幸運と不運の分かれ目は「心の切り替え方」である!

■ 「自分がどんな人間になりたいか?」を書き出しどんなときでも、それを自分に言い聞かせつづけよう!

■ 思い続ければ、必ず実現する!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

$701強運のレシピ!

<<編集後記>>

やった! 東京オリンピックだ!!

これからの7年間がさらに楽しくなりましたね。

久家邦彦のフェイスブックの『いいね』が、

なんと!!

「1100」に到達しました。

「コメント」や「いいね」をたくさんいただきありがとうございます。

是非、久家邦彦のフェイスブックの投稿もお楽しみください。

このブログを読んでいる方は、『久家邦彦のウェルシーシェフの読者』と書いて友達申請してくださいね。

     ↓↓    ↓↓

◆facebook: http://www.facebook.com/kuge.kunihiko

最後までお読みいただきありがとうございます。

『脳力革命で人を幸せに!』

       久家 邦彦

/////////////////////////
このブログ『久家邦彦のウエルシーシェフ』では、
メンターや書籍、映画などから学んだ『魔法のレシピ』を、
実際の実務で実践して、成果がでたものを掲載して読者の方に
ご紹介しております。

引用などで、もしご不快な方やご迷惑な方がおりましたら
お申し出いただければ記事を削除させていただきますので
宜しくお願いいたします。
//////////////////////////

     
  

SNSでもご購読できます。