大切なことは過去ではなく『今から何をやるか?』 映画「アンノウン」より

アンノウン ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]/リーアム・ニーソン,ダイアン・クルーガー,ジャニュアリー・ジョーンズ

¥3,980
Amazon.co.jp

映画「アンノウン」をDVDで観ました。

 

■豊かさを創る質問■

・あなたは、直観の声を聞き、それに従っていますか?

・あなたの得意なことは何ですか?

・あなたは、『今』を全力で生きていますか?
$さくらの「ウェルシーシェフ」

_______________________________

<魔法のレシピ>

大切なことは過去ではなく『今から何をやるか?』

_______________________________

$さくらの「ウェルシーシェフ」

ここからは映画「アンノウン」のあらすじです。

◆植物学者マーティン・ハリス博士(リーアム・ニーソン)は、学会に出席するために、妻のエリザベス(ジャニュアリー・ジョーンズ)とドイツ・ベルリンへと向かう。

空港からタクシーに乗ってホテルに到着。

エリザベスはホテルのフロントでチェックインをすましているが、アタッシュケースがなくなっていることに気がついたマーティンは別のタクシーに乗り、空港に引き返すことにする。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆途中エリザベスに携帯からメールを送ろうとするが、電波の状態が悪く連絡できないでいた。と、その時前に走っていたトラックの荷物を固定しているロープが外れ、積み荷が道に転げ落ちる。

タクシーの運転手のジーナ(ダイアン・クルーガー)はとっさにハンドルを切るが、川に転落してしまう。

マーティンは頭を打って気絶してしまうが、ジーナが救出し、救急隊員に引き渡す。

その直後ジーナは姿をくらます。と言うのも彼女はボスニアからの不法移民であり、事情聴取になると強制送還されてしまうのだ。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆マーティンが目をさますとそこはベッドの上だった。

自分はマーティン・ハリスで学会に参加するためにドイツまで来た。

妻は私がどうなっているのかもわからない。

すぐにホテルに戻りたいと医師に懇願し、半ば無理矢理退院許可をもらってホテルへと急ぐ。

ところがホテルにはマーティン・ハリスがすでにチェックインしていた。

しかも妻のエリザベスも自分のことを知らずに、横にいる男(エイダン・クイン)が夫のマーティンだと証言する。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆自分の持ち物は川に落ちた時に壊れた携帯電話と一冊の本だけ。一方、マーティンを名乗るその男は、パスポートも、免許証も、妻との新婚旅行の写真までも持っていた。

インターネットで調べてもマーティン・ハリスの画像はマーティンではなく彼の写真なのだ。ホテルの警備主任も警察も当然マーティンの話に耳を傾けようとはしなかった。

 

◆マーティンは警備員の見守る中、タクシーに乗り、元いた病院に送り返されることになる。

しかしタクシーから抜け出し、再び妻の元へ。

しかしエリザベスはもう一人のマーティンと本当の夫婦のようにふるまっていた。

事故で記憶が混乱しているのか。自分は正気ではないのか。

 

◆しかし彼は何者かにつけられていることに気がつく。

何とか巻くことができ、病院に戻るマーティン。

彼は自分が意識不明の間、世話をしてくれた看護師に会い、人捜しのプロ・エルンスト・ユルゲン(ブルーノ・ガンツ)の居場所を教えてもらう。

しかし、マーティンは例の男に捕まってしまう。

看護師もそいつに殺されるが、マーティンは何とか脱出することに成功する。

◆マーティンはユルゲンの元を訪れる。

ユルゲンはもと旧東ドイツの秘密警察シュタージのメンバーであり、
東西ドイツが統合した今では退屈な生活を送っていた。

彼はマーティンの突拍子のない話を信じることに。
長年の経験から嘘を見抜く術を持っており、マーティンは本当のことを
語っていることを見抜いたのだ。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆彼の助言でタクシー運転手のジーナを見つけ出す。

行き場のないマーティンはジーナの家に泊めてもらうことになるが、追っ手が迫っており、彼女の友人も殺されてしまった。

彼も移民で、彼が死んで仕送りができなくなれば母国の彼の家族も生きてはいけないとマーティンを責め立てる。

しかし痴話げんかをしている暇はない。追っ手が迫っているのだ。

ジーナのアパートから抜け出し、事故の前に妻と約束した美術館へと向かう。

 

◆エリザベスはマーティンを見ると空港に戻りなさいと言う。

その言葉どおりマーティンは空港へと向かい、遺失物係からあの日忘れたアタッシュケースを取り戻そうとする。

身分証明もない彼に係員はアタッシュケースを渡そうとしない。

しかし彼がケースの番号を言い当て中を開けると、マーティン・ハリスのパスポートが入っており、無事にアタッシュケースを取り戻すことができた。

中には金も入っており、マーティンはジーナに金を渡して別れる。

一方、母国からは彼を心配して友人のロドニー・コール(フランク・ランジェラ)が来てくれていた。

ここからの面白い物語は、映画「アンノウン」をお楽しみください。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆人はある時、たとえ全てを失った氣になっても、そこには必ず何かのきっかけや、合図があるものなのでしょうね。

「その合図に氣づけるかどうか?」

それは自分の心の声や『直観』を活用できているかどうか。

そしてその人が、もう一度、立ち上がり、目の前のことに全力で取り組む時・・・。

その人がそれまで身につけてきた特技や芸が、助けとなるものなのかもしれませんね!

※お薦めDVD 映画「アンノウン」をはこちら!

アンノウン ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]/リーアム・ニーソン,ダイアン・クルーガー,ジャニュアリー・ジョーンズ

¥3,980
Amazon.co.jp

_______________________________

<魔法のレシピ>

■直観の声を聞き、それに従おう!

■目の前のことを全力でやり遂げよう!

■芸は身を助ける
______________________________

<さくらのB級グルメ>★★★★★ ★★★

福岡のお土産で、稚加榮の辛子明太子を頂きました。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

創業昭和36年。

玄界灘の海の幸を使った活魚料理に定評がある博多の老舗料亭「稚加榮」は、また素材にこだわった辛子明太子でも、その名を知られています。

稚加榮の辛子明太子のたらこは、たらこ本来の味が最も良い時期の北海道産で取れたもののみ使用。

その中でも、形状、色合い、粒揃い具合などを厳重にチェックし、素材の持ち味を活かした稚加榮独自の味付けで風味豊かに仕上げられています。

白いご飯と一緒に頂くと最高のごちそうです。
(❀´∀`❀​)ノ♬

 

「辛子明太子」は博多の町で生誕し、人々に長く愛され続けている博多自慢の味です。

 「辛子明太子」の原料となるのは、タラ科の魚「スケトウダラ」の卵巣。

全長約60cmほどの細長い形をした魚です。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

スケトウダラは、北海道近海など日本海や太平洋の北部、、

ベーリング海、また遠くはアラスカ湾まで、主に北海に生息しており、例年、2月~4月頃の日本海近海、または12月~2月頃の朝鮮近海で産卵します。

そのスケトウダラの卵巣を「タラコ」と呼び、そのタラコを唐辛子や香辛調味液でじっくり漬け込んだ出来たものが「辛子明太子」です。
$さくらの「ウェルシーシェフ」

※『博多料亭 稚加榮』はこちら!
http://www.chikae.co.jp/

有難うございます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*