『人生は山あり谷あり』ではない! 南部恵治さんの教えより

  $701強運のレシピ!

こんにちは、久家 邦彦です。

日本を代表する上場企業2社の創業者である南部恵治さんに教えていただいたことがあります。

『人生は山あり谷あり』という格言があるけど、その格言を信じる必要はないですよ!

世の中で、富と幸せと健康を得ている『勝ち組』に共通するのは『強運者』であるということだよ。

人生には、山も谷も無いんですよ!

$701強運のレシピ!

ただ、強運者や勝ち組には「落とし穴」が見えるんだよ!

落とし穴とは「お酒のトラブル」や「異性関係のトラブル」などだよ。

これらの落とし穴は、避けてとおらないといけないね。

「人を動かす」前に、まずは自分自身を思いどおりに動かすセルフマネジメント」の習慣が重要なのですね。

※南部恵治さんの書籍『勝ち組の共通項』お勧めです。

勝ち組の共通項―人生ゲームを楽しくあがる77の習慣/扶桑社

¥1,470
Amazon.co.jp

  $701強運のレシピ!

◎あなたは、一時的な敗北から、より強く有能な人間に成長していますか?

 

◆一時的な敗北は私たちを、より強く有能な人間に成長させてくれます。私たちは挑戦して失敗するたびに、最終的な成功に備えるための何かを学ぶのです。
           ナポレオン・ヒル

○あなたに成功の可能性が秘められていることを思えば、逆境や一時的な敗北は、成功という頂点へ到達するための準備段階に過ぎません。

あなたには失われることのない二つの大切な財産があります。あなたの知力とそれを使う自由です。

この二つを使って、あなたを打ちのめしたものが何かを理解することで、新たな計画を立てることが可能です。

重要なのは、一時的な敗北は永遠の失敗ではないということです。

一時的な敗北をしたとしてもその経験から自分の行動を見つめ直し、成功の実現に向けた行動を取るようにしましょう。

※セルフマネジメントについて、とても大切なことが書かれている
書籍『アファメーション』著者:ルータイス 監修者:苫米地英人を読みました。お勧めです。

 アファメーション/フォレスト出版

¥1,995
Amazon.co.jp

———————————————
<強運のレシピ>

「それをしたい!」強い理由を考えよう!

———————————————-

$701強運のレシピ!

◆ある時、ルータイスの友人がいいました。
「息子は、家で朝の5時に起こして、仕事を手伝わせようと思っても、いつも起きなかった。

その息子がスキーリゾートで働き始めたんですが、その仕事は朝の5時に起きないとならない仕事でした。

そのスキーリゾートで息子は、ちゃんと5時に起きているのです。」

 

◆人は理由も無く、早起きはしたくありません。

でも、生まれたばかりの赤ちゃんがいるなど、起きなければならない理由があれば早起きします。

どんな時間であろうと起きて世話をします。

 

◆人に「やりたくないこと」を強制することはできません。

しかし『彼らが、そうやりたくなるように手助けすること』はできます。

彼らの「したい」ことを見つけ、その理由を突き止めてください。

そして、その氣持ちをもっと高めてあげるのです。

「何をするか!」を決断するだけなら、「ただ合理的に考えただけ」でそこに『感情を伴っていない』かもしれません。

 

◆「それに関しては、私にできることは何もない!」という態度の人たちと仕事をすることがあるかもしれません。

彼らは、「自分の無力感を感じている」か「希望をもてないのか」のどちらかです。

ある問題に関して『自分がとるべき行動が、自分にできるかもしれない!』ということがわからないのです。

彼らは、「他人や状況が自分の生活をコントロールしている」と信じています。

『自分の力で何かを引き起こすことができる!』と思っていません。

※言葉があなたの人生を決める!
書籍『アファメーション』著者:ルータイス 監修者:苫米地英人 お勧めです。自己訓練、セルフマネジメントについて、とても大切なことが書かれていますので、是非、手に取ってみて下さいね。

 アファメーション/フォレスト出版

¥1,995
Amazon.co.jp

◆人間関係について、10回以上繰り返し、何度も何度も読んで実践してきた名著『人を動かす』D. カーネギー著に、重要な言葉が書かれています。

『人を動かす秘訣』は、この世に、ただ一つしかない

『みずから動きたくなる気持を起こさせること!』これが秘訣だ!

まずは、「やらなければならない!」に集中するのではなく自分の心を整理して、自分自身が「それをしたい!」という、強い理由を考えることが必要になるのですね。

※書籍『人を動かす』お勧めです。

人を動かす 新装版/創元社

¥1,575
Amazon.co.jp

◆私たちは、たった一つのことを除いて、すべてコントロールされています。

たった一つのこととは「思考」です。

それは人間の天性の特権であり、私たちは自分の運命を定めることができるのです。

あなたがもし自分の心のコントロールを失うなら、あなたがコントロールすべきものは、なにも存在しなくなってしまいます。

心のコントロールができるかどうかは、セルフマネジメント!つまり自己訓練と習慣によって決まります。

あなたが自分の心をコントロールするのか、心があなたをコントロールするのか、そのどちらかなのです。

どっちつかずということはあり得ません。

心をコントロールする最も具体的な方法は、明確な計画に裏付けられた目標、目的、ゴールの中に自分を没頭させることなのです。

有名な成功者の記録を研究してみると、その人は必ず自分の心をコントロールしていたことが分かります。

そのうえ、自分の目標、目的、ゴールに向かってまっしぐらに進んでいたことも分かります。

心のコントロールなしには、成功は不可能なのです。

$701強運のレシピ!

——————————————-
<強運のレシピ>

■ 『人を動かす秘訣』は、この世に、ただ一つしかない
『みずから動きたくなる気持を起こさせること!』これが秘訣だ!
       D. カーネギー書籍『人を動かす』

■ 「お酒のトラブル」や「異性関係のトラブル」など、落とし穴を避けていこう!

■ 「自分を思いどおりに動かすセルフマネジメント」の習慣を身につけよう!

——————————————-
 $701強運のレシピ!

追伸:東京都庁 がピンク色にライトアップされていました。

乳がんの早期発見や早期治療を呼び掛けるピンクリボン月間ということです。

//////////////////////////////////

日本では現在、女性の16人に1人が乳がんになるといわれています。

この数年、乳がんへの関心は高まってきましたが、自分自身の問題としては意識していない方が多く、乳がん検診受診率はまだ低い状況です。

乳がんは早期に発見すれば治癒率が高いがんであるにもかかわらず、死亡者数は増加傾向にあります。

決して他人事ではない乳がんを自分の問題として意識してもらいたいと、2003年からピンクリボンフェスティバルを開催しています。

検診への一歩を踏み出すきっかけとなれば幸いです。
『ピンクリボンフェスティバル』より

//////////////////////////////////

$701強運のレシピ!

検診への一歩を踏み出すときも同じですが・・・。

自分の中から生まれる、ほんの少しの勇氣、心の声を『行動に移すか。』『何もしないでいるのか。』この違いが、人生を大きく変えるのですね。

 $701強運のレシピ!

あなたと、あなたの大切な人たちのために・・・。

価値あるゴールに向かい、健康でエネルギーに溢れ、毎日を楽しむために、勇氣をもって自己訓練!さらなるセルフマネジメントを始めましょう!

   『脳力革命で人を幸せに!』

       久家 邦彦

     
  

SNSでもご購読できます。