2016年 4月 の投稿一覧

【卓越のレシピ351】 ○○をすると、お金に守られるときがくる!

こんいちは!心の壁を越えて、思いを現実化するパートナー
(まる現)の久家邦彦です。

◆「貯金」についてご質問をいただきました。

===============
ご質問
===============

ご質問があります。

・「お金を稼ぐ」のは、人や社会のためになり、
・「お金をもらう」のも、人や社会のためになり、
・「お金を使う」のも、人や社会のためになる
と思います。

人のためのエネルギーだからです。

・「無駄使いしない」も、必要なことだと思います。

■ですが、

「貯金をする」に関しては、
自分のためなので、最初から考えると無駄なエネルギーを
使うのではないでしょうか?

「お金を貯金するのもエネルギーが要る」と言っている方も
今までいました。

沢山稼いで無駄使いしないと、自然に貯まってくる
というパターンを作るのなら分かるのですが、最初から貯金をするというのは、

「効率の良くないエネルギーが沢山掛かってしまう」
という思いが、私の中にあります。

「貯金」について、どう考え、
どういう戦略を取っていったら良いでしょうか?

===============
ご回答
===============

◆なぜ、「経済的な豊かさ」が必要なのでしょう。

その理由は

・わたしたちは、
「自分が豊か」でないと、周りの人や社会に、効果的に貢献したり、
責任を果たすことが難しくなるからです。

ですから、
まず自分が「豊か」である必要があります。

◆もし「貧しさ」を受け入れたら、
どんどんミジメになるだけです。

「衣食足りて礼節を知る」という言葉がありますが、
この言葉は本当の話だと思います。

悲しいかな、わたしはこれが真実であることを
焼き芋屋のころ身をもって体験しました。

正直、あまり思い出したくないのですが、、、

どんなに「心が優しくても」今の世界では
「経済的な豊かさ」がないと、大切なものを維持したり、
効果的に成長し、発展しつづけることは難しいのです。

◆わたしたちには
「経済的な豊かさ」と「心の豊かさ」の両方が必要です。

だから
自分の生活から貧乏を追い出し!!

「富を築き、富を永続させること」から、
始めることが土台になるのです。

ただ、どんな生き方をするのかを決めるのは
「貯金」をふくめて本人次第です。

◆ご質問にある「貯金」と「経済的な豊かさ」
の関係につい考えるとき、

「お金の攻め」と「お金の守り」について考えてみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

お金を守ると、やがてお金に守られるときがくる!

━━━━━━━━━━━━━━━━

◆まず「お金の攻め」と「貯金」の関係ですが

「貯金」があれば、
投資のチャンス(収益が観える投資案件)に、
有利な条件で投資ができます。

反対に
「貯金」がなければ、投資のチャンスに、
有利な条件での投資が難しくなります。

◆「借り入れを起こして、投資する」こともできますが
借金があるうちは、主導権があなたから(債権者:貸し主)に移ります。

日本一の個人投資家 竹田和平さんも
戒めてくれていますが

「信用取り引き」や「借金をして」

・心が落ち着かなくなったり
・身体が病気になるような

投資はしないほうがいいというのがあります。

◆これは会社の経営や、
日々の家計の経営についても同じだと思います。

もちろん無借金で、貯金ができるということは
「運が良い」といのもあるかもしれませんが

まずは
「借金を失くして、無借金になり、貯金をしていこう」と
決めることが大切だと思います。

なぜならわたしたちの人生は
「思いが原因となり、それが行動の習慣に現れ、
人生という結果をつくってゆくからです」

■もし「貯金」があれば、
「信用取り引き」や「借金をして」
投資や経営、生活をする必要がなくなります。

たとえば
・「大切な人を守れること」
・「嫌な人に頭をさげなくていいこと」
・「やりたいことを大好きな人といつでも思う存分できること」

これが
どれだけ「爽やか」なことか考えてみてください。

こう考えると
「借金は、しないほうがいいし、貯金があるほうがいいのです。」

■仮に、経営や投資で

・「必ず儲る」というのが「観える」ときや、

・きちんと儲る仕組みがあり
「N倍化できる」と感じるときもあるかもしれませんが、、、

それでも
「100%必ず儲かる、話はありません」
ですから借金はしないほうがいいのです。

また経営や投資で必要なときに、
いつでも致命傷を追わずに撤退できるためには

「貯金」があることが前提となります。

ですからリスクマネジメントや
生き残りのためにも「貯金」はあったほうがよいのです。

それが
「あなたや、あなたの大切な人を守ること」になるからです。

■次に「お金の守り」と「貯金」の関係ですが

毎年、倒産している会社の
「直接の原因」を調べてみると「債務不履行が9割」です。

つまり「借金を返せなくなることで倒産している」のです。

■反対に考えると
「豊かな貯金があって、借金をしなければ、倒産の9割の原因がなくなる」
ということです。

これって「すごいこと」です。

だから借金をなくして
「自分の等身大の経営や投資」をすること。「無借金経営」をすること。

そして

そこから豊かな「貯金」をうみだし、
余裕をもって経営や投資をする
「ダム式経営」をすることが大切なのです。

■では、なぜ日本現実化戦略研究所(まる現)では

『喜業塾』や、『DNAカウンセリング養成講座』で

『本物の売る力』を伝えて、それを
実践していただいているのでしょうか?

その理由は
会社(法人)が、借金(債務)で倒産する原因のほぼ7割が、
毎年「販売不振」によるものだからです。※中小企業庁データーより

「本物の売る力」を身につけると一生涯、家族を養い、
経済的に豊かに暮らせるだけでなく、

さらに経済的に余裕ができれば
「命を救う」ことができるようになるからです。

■「貯金」や「蓄財」について学ぶときお奨めの
書籍が2つあります。

・一つは
林学が専門の東大教授でありながら、独自の蓄財法と人生哲学をもって、
一代で巨額の財産を築くことに成功した
本田静六さんの書籍『私の財産告白』と

・二つ目は、
日本マクドナルド創業者  藤田田さんの書籍(一通り)です。

この2つの書籍は
「本質」を教えてくれる『名著』なので
読んでみることをお薦めします。

「原則」はいつの時代にもかわりません。

お二人とも、
「習慣形成の偉大な力」と「複利の法則」を活用されて
莫大な資産を築きました。

■最後に
「この2つの言葉」を忘れないで下さい。

・「お金を守ると、いずれお金に守られるときがくる!」

そして

・「お金はいずれ、ミッション(使命)のために使うときがくる!」

だからお金を、ダムのように貯めて、余裕をもって
人生を楽しくいきることが大切なのです。

わたしたちは、経済的にも、精神的にも、余裕があれば、
・失敗を、すぐにつぐなうことができます。

また、経済的にも、精神的にも、余裕があれば、
・万が一の逆境に備えることができます。

■ムダなお金を使わず、正しい投資をして、お金を稼ぎ、貯金をする。

より効果的な正しい投資をしつづけることで、富を築き、
より大きな富の流れを築きつづけることで

余裕をもって、さらに楽しく
大切な人や、社会に貢献して参りましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

■ お金はいずれ、ミッション(使命)のために使うときがくる!

■ 豊かな貯金があって、借金をしなければ、
倒産の9割の原因がなくなる!

■ 富を築き、富を永続させて、大切な人や社会に貢献しよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━
追伸:『喜業塾』や、『DNAカウンセリング養成講座』を
受講されている

峰代さんと 愛ちゃんと まっちゃんの酵素風呂が
TVで紹介されました。
この「混浴」は始めての体験です。

※記者も思わずまるです。必見です(笑)

https://youtu.be/kul0gRso32Q

◆「関西にお住まいの方」へ

・峰代さんの暖かくて大きな大きな愛と

何度でもお会いしたくなるそのお人柄と暖かい笑顔。

・愛ちゃんの、綺麗な美しい心。

・まっちゃんの卓越した整体。

をぜひ、体験してみてくださいね!!おすすめです。

『佳豊の酵素風呂』は、

天然微生物の力のみで米ぬかを発酵発熱させています。

だから”天然度100%”。

「一人でも多くの人に元気になってもらいたい。」という真心からうまれた!

兵庫県加古川市『酵素風呂 佳豊』はこちら!

http://www.kousokeihou.com/shop/index.html

「まる現のメルマガを読んだ」とお伝えくださいね。
プラスαいいことがあるかもしれません。まるです。

■いい選択が未来を変える!
豊かな未来を現実化する!

日本現実化戦略研究所(まる現)

  久家 邦彦

【卓越のレシピ350】「諦める人」と「数十億の資産家」のたった一つの違い

こんにちは!久家邦彦です。

◎なぜ、ガムシャラに努力しているのに変わらない人と、、、
ゴールや目標をスイスイ現実化する人がいるのでしょう?

■ナポレオン・ヒルの名著 『思考は現実化する』 に
頭に焼きついて離れないお話があります。

~~ ここから ~~

1848年1月24日に、アメリカの
カリフォルニアでゴールドラッシュが始まりました。

その後ロッキー山脈のいくつかの水流で砂金が見つかった
ことに端を発してコロラドでもゴールドラッシュが始まります。

━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

誠実で一流のプロに相談する!

━━━━━━━━━━━━━━━━

■コロラドで絶対に金鉱を掘り当てる、と決めたダービーは
苦労の末、ついに金脈を掘り当てます。

そして故郷のメリーランドへ戻り、親戚や家族を説得して
お金を借りて、金脈発掘のための機材に多額の投資をして
コロラドへ戻ります。

その後、ようやく最初のトラックをいっぱいにして製錬所へ送り、
あと2~3台送れば利益が出始めるという頃、、、

突然、掘っても掘っても金が出なくなってしまったのです。

結局、ついにあきらめたダービーはすべての採掘機材を
「廃品業者」に売り払うと,傷心のうちに故郷へ帰ります。

■ところが、その後、ダービーから
機材を買った「廃品業者」は、

鉱山技師の専門家(プロ)を雇います。

鉱山技師の専門家(プロ)が調査したところ
金鉱脈がダービーがあきらめたところからわずか3フィート
の所にあることを突き止めます。

この「廃品業者」は、そこから
数十億という金鉱石を掘り当てました。

■ダービーは、ゴールや目標を断念する前に
「その道の誠実な専門家(プロ)に相談する」
という行動をしなかったのです。

いいかえるとダービーは、
誠実な専門家(プロ)に相談することをしなかったために
たった91センチ手前で、数十億円を諦めてしまっていたのです。

~~ ここまで ~~

■あなたは

・「何かを、諦めよう?」とか

反対に

・「何かを始めよう!」と思ったとき

「その道の誠実な専門家(プロ)に相談する」
という行動をしていますか?

ナポレオン・ヒルの名著 ”思考は現実化する” の
原題は⇒“Think and Grow Rich”。

つまり

⇒「頭をつかって豊かになれ!」
ということです。

「頭をつかって豊かになれ!」

この本質と、その影響を理解して
活用して参りましょう!

◆ハーバード大学の75年にわたる研究Grant Studyで

「何が人を幸せにするか?」ということが明らかにされてきました。
(Gigazineより引用)

この研究は1938年に開始されてから75年間にわたって続けられている、
世界に存在する最も長期的な研究のうちの1つで

ハーバード大学に在学した268人の男性を対象に、
卒業後も毎年健康診断と心理テストを行うことで、
戦争、仕事、結婚や離婚、育児、老後といった彼らの人生を追跡調査したものです。

◆2009年この研究を30年以上指揮しているGeorge Vaillantさんが
最も主張するのは

①老年における幸福、
②健康、
③そして暖かな人間関係

この「3つの持つ強い相関関係」でした。

◆ところが
2009年にThe Atlanticの記事が発表された後、
この相関関係の強さにおいて批評家が疑問を呈したため、
Vaillantさんは1960年代の研究にまで立ち戻りデータを再調査、

「人生において人間関係」が最も重要な要素であることを再確認しました。

例えば、

・「暖かな人間関係」の測定で高得点だった男性58人の
年収は平均して年間14万1000ドル(1440万円)で、

・55~60歳におけるピーク時の給料は、
点数の低かった男性31人よりも多かったそうです。

・また、「暖かな人間関係」を築けている男性は、
そうでない男性に比べ専門的分野で成功を収めた人が
約3倍もいたとのことです。

◆ハーバード大学が75年の歳月と2000万ドル(約20億円)をかけた
研究によって様々な研究結果が出ていますが、

「人間の幸福」という観点で見た時に導き出せるのは、
非常にシンプルな結論となりました。

⇒「幸福とは愛です。それ以上の何物でもありません」

とVaillantさんは語っています。

「愛」について、こちらを学んでみませんか?

http://03auto.biz/clk/archives/yxjyhp.html

━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

■ 頭をつかって豊かになろう!

■ ゴールや目標を断念する前に
「その道の、適切で一流の専門家(プロ)」に相談していますか?

■ 「何かを、これから始めよう!!」とおもったとき!
「その道の、適切で一流の専門家(プロ)」から学んでいますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:コーヒーに黒砂糖をいれて飲んでいます。

まったりとして美味しいですね。

まるです。

   久家 邦彦

人生を何10倍も楽しいゲームにする秘訣?

こんにちは!久家邦彦です。

◎あなたは「ビジネスで成功する秘訣」は何だとおもいますか?

◆1999年6月11日パソナソフトバンクを上場され
2003年9月17日にベネフィットワンを上場され
異業種で2社の上場を達成された

「強運の潜在意識トレーニング」の大師匠 !!

南部恵治さんに教えていただいた
「人生は楽しいゲーム」というお話があります。

◎南部恵治さんは

「ビジネスで成功するにはどうすればいいですか?」

と聴かれたら、、、!!

◆⇒「強運を手にいれなさい。」

と答えるそうです。

その理由を教えてくれました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

人生は楽しいゲーム!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆たとえば、
ビジネスの世界で成功を夢見る1人の若者が
MBAを取得したとします。

ところがリーマンショックなど大きな環境の変化が引き金になり、

彼が目指していたビジネスの世界は

目も当てられない惨状になることもあります。

常に人並み以上の努力はしているのに

成果が全く上がらないという人がいます。

まさに「運が悪かった」としか言いようがありませんが、

これが人生なのです。

◆南部恵治さんは『強運』とは生まれ持ったものではなく、

日々の暮らしの中で手に入れるものだと考えているそうです。

しかもこの考えは、南部さんがが考案したものではなく

これまでの人生で出会った数々の強運者から学んで得たものだ

といいます。

◆南部さんは

・世界を股にかける相場の神様、

・巨大油田を掘り当てた石油王、

・世界的企業の創業者など、

実に多岐にわたる分野の数多くの人と会ってきました。

そこから得られた結論は、この世にいる強運の持ち主は

すべて同じような考え方や習慣、習性を持っているというものでした。

◆では、南部さんはどんな習慣をおもちなのでしょうか?

南部さんから教えていただいた

「運を掴む!潜在意識トレーニング」があります。

たとえば桜の花が美しく咲いて、桜が散る今の時期に

毎年恒例の
『桜の花びら!強運GETゲーム』というのがあります。

<やり方>
桜の花びらが地面に落ちる前に

素手で花びらを掴みます。

「・・・」

花びらを掴む度にどんどん

『強運がゲットできる!』という

強運ゲームです。(笑)

◆これは実際にやってみると

わかるのですが!!

「運を掴むということは、こういうことなんだ!!」

という感覚をハッキリ味わえます。

しかも毎年、どんどん強運なことが起きてきて!!

これは「あのときの花びらか~」と

思い出せるようになるのです。

◆おかげさまで今年もたくさんの花びらを掴みました。

桜の花は咲いているときも綺麗ですが、散り際も見事ですね。

南部さんに教えていただいた

『桜の花びら!強運GETゲーム』のお陰で

「人生が何十倍も!楽しいゲーム」になりました(笑)

あなたもぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

■ 質問 「ビジネスで成功するためにはどうしたらいいですか?」

答え ⇒「強運を手にいれる!」ことです。

      南部恵治さん

■この世にいる強運の持ち主は

すべて同じような考え方や習慣、習性を持っている!

■ 人生というゲームを楽しもう!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:大好きなカフェベローチェで記事をかいています。

育った街だからかもしれませんが

東京の下町ってあたたかくて美味しいものが

たくさんあっていいですね。(笑)

まるです。

   久家 邦彦

生涯、豊かな「富」を築く方法?

こんにちは。心の壁を越えて!

思いを現実化する!(まる現)の久家邦彦です。

耳寄りな情報があります!!あなたは「一時的なお金持ち」と「長期的なお金持ち」のどちらがいいですか?

◆もちろん「長期的なお金持ち」です。(笑)

なぜ、目先のお金にばかり集中していると

「長期的な富」を築くことが難しいのでしょうか?

◆イソップ童話に『金の卵を生むガチョウの話』があります。

~~ ここから ~~

農夫が、ガチョウを飼っていました。

ある日、このガチョウが「金のタマゴ」を一つ産みました。

男はビックリして、叫びました。

「これはすごい! 高く売れるぞ!」と喜び

「金のタマゴ」を市場に売りにいき大金を手にしました。

ガチョウは次の日も、金のタマゴを産みました。

「!!」

次の日も、また次の日も

ガチョウは毎日、金のタマゴを産みました。

おかげで貧しかった男は新しい家に住み、おいしい物を食べ、

きれいな服を着る事が出来るようになりました。

こうして農夫はお金持ちになりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

真の「富」を築く!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆農夫は、お金持ちになると、、、

だんだん1日1個の「金の卵」ではもの足りなくなってきました。

そこで、ガチョウの腹の中にある

「金の卵」をすべて手に入れようと考えました。

「・・・」

いざ、ガチョウの腹を開けて内蔵に手をガバっと突っ込むと!

「アレッ、、、何も、ナイゾウ」(笑)

ガチョウのお腹の中は、空っぽでした。

それ以降、農夫は「金の卵」を手に入れる手段を

なくしてしまったとさ。

~~ ここまで ~~

◆「金の卵を生むガチョウ」のお話を

私たちの仕事やビジネスで考えてみると

とても興味深いことがわかります。

・「金の卵」だけに集中していると

「金の卵を生むガチョウ」の健康状態が悪くなって

「金の卵を生むガチョウ」が「金の卵」を生まなくなっているのに

氣がつかないかもしれません。

またもしかしたら、農夫のように「金の卵を生むガチョウ」を

殺してしまうかもしれません。

・反対に、「金の卵を生むガチョウ」を育てることだけに

集中して、自己投資ばかりしていて、資格や知識、技術ばかり学んでいて

「収入」が上がらなければ、大切な人を大切にすることができず、いずれ

仕事やビジネスそのものが続かなくなるかもしれません。

◆当たり前ですが

わたしたちがより永続的に豊かになるには

「金の卵」を毎日、安定して得続けると同時に

「金の卵を生むガチョウ」の健康を管理して、

大きく育てることが大切なのです。

◆では、私たちの仕事やビジネスで考えると

「金の卵」とはなんでしょう?

・お金

・資産

・給料

・報酬

◆それでは「金の卵を生むガチョウ」とは、何でしょう?

・原則に従うこと

・信頼関係

・スキル

・才能

・環境

・健康

・自分を思いどおりに動かす自己訓練

・流

・エネルギー

・マスターマインド

・組織

・設備

・ヒット商品

・ヒットコンセプト

・良い習慣

・信念の実現

・燃えるような熱意

・陽転思考

・価値ある情報

・お金

・ビジョン、ミッション、クレド

・資産

・適切なスタッフ

・パートナー

・プラスアルファの代償の法則

・組織力

・資金の管理

・事業投資

・資産投資

・時間管理

・マインドセット

・成長する仕組み

・売れる仕組み

・選ばれる仕組み

・儲る仕組み

・改善を重ねてやり遂げる仕組み

・自分が現場にいなくても収益が上がりつづける仕組み

など

◆さらに考えれば、「金の卵」を生む原因、つまり

「金の卵を生むガチョウ」をより大きく育てるだけでなく

一羽だけでなく、二羽、三羽、五羽、十羽と育てれば

「金の卵」がさらに安定して手に入る!ということです。

◆20年前、
かたっぱしから成功本や教材、セミナーに
嵌っている時期がありました。

「成功の秘訣」を追い求めて、
日本国内だけでなく、海外のセミナーにも参加しました。

そんなあるとき「心に響く言葉」に出逢いました。

『小金は、努力でできるが、大金は天が与える。』

  
⇒「なるほど!」と思い!

それ以来、ノウハウやスキル、テクニックばかり
学ぶことを辞めました。

■それからは日本や世界で
本当に豊かに、幸せに、健康に、幸運に
継続的に楽しんでいる人をさがして
直接会いにゆくようになりました。

すると!!

不思議なことが起きました。

それまで本や、セミナー、教材にでてくる「言葉」や「文字」から
学んでいた「形式知」の世界から

その裏にある「感情」や「感覚」!!
つまり「暗黙知」に氣づくようになったのです。

ところで「お金」はどこからやってくると思いますか?

◆あるとき日本一の個人投資家
竹田和平さんが明るい笑顔でニコニコしながら教えてくれました(笑)

「お金は、良い人間関係をとおしてやってくるんだがね。」

■和平さんのお話はつづきます。

わしゃ昔、1年間、お金を一度も、触らんかった時があった。

疎開していたときじゃ、その時は農業を手伝っていた。

そこで皆が、使っていた言葉は3つあった。

「ありがとうございます。」

「お陰さまで。」

「もったいない。」

そこは貧しかったんじゃが
みんな幸せで「桃源郷」のようじゃった。(笑)

■和平さんが若いころのお仕事は、

毎日「毎度、ありがとうございます。」
という元気な挨拶で、
お店を訪ねるところから始まったそうです。

元気に挨拶をしていると、そのうち、

「よう来たなあ。」となって
のちに商売につながったのです。

つまり!!

人との良い人間関係から商売が生まれ
お金が生まれるということです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

■ 「金の卵」も毎日、安定して得続けると同時に

「金の卵を生むガチョウ」を育てよう!

■ 「金の卵を生むガチョウ」を大きく育て

一羽だけでなく、二羽、三羽、五羽、十羽と育てよう!

■ お金は、良い人間関係をとおしてやってくる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:「うまい、やすい、ごゆっくり!」

このフレーズを、聴いたことはありますか?

吉野家で「牛すき鍋膳」をいただきました。

大好物のすき焼きが630円で

美味しくいただけるなんて!!

工夫されていて、最後まで、熱々で食べられます!!

いい時代になりました!!

まるです。(笑)

   久家 邦彦

【まる現 開運塾】暗黙知をコピーすると、人生がどう変わるのか?

こんにちは!久家邦彦です。

9年間勤めた、ホテルニューオータニの日本庭園で
お花見をしてきました。

大人氣だったトレーダービックスのバーカウンターで
楽しくはたらいていた頃の懐かしい思いでが蘇って参りました。

~~ここから~~

■当時、
東京の映画館ではトムクルーズが主演した
映画「カクテル」が大流行していた。

ある時、明るい雰囲気のバーのカウンターに
一人のアメリカ人が座っていた。

やたらにモテそうな不思議な魅力があるその男は愛嬌があり
ニコニコ微笑んでいた。

「レモンを2個絞った、ブラッディーマリーをシェイクで・・・」
トマトジューズにレモンを2個絞り
ガンガンにシェイクしてキンキンに冷やした
ブラッディーマリーを提供して会話を始めると
すぐに仲良くなった。

彼の呼び名は,
「J. J. 」といった。

■J. J.が日本に来た理由を聴くと、
『TV番組の年末隠し芸大会』で、
堺正章さんにパフォーマンスカクテルの演技指導をするために日本に来た。

ということだった。

「あっ、やっとわかった!!」
なんと今、目の前のバーカウンターに座っているこの男。

つまりJ. J.こそが、

映画『カクテル』でトムクルーズに
パフォーマンスカクテルの演技指導をした、

NO.1パフォーマンス カクテル バーテンダーだったのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

暗黙知をコピーする!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ J. J.は、その日から、毎晩バーのカウンターに来て、
パフォーマンスカクテルの指導をしてくれた。

その技は、見事だった。

J. J.のパフォーマンスに比べれば、他のバーテンダーが、
まるで幼稚園児がぎこちなくフライパンを返す姿にみえてしまうくらい、
華麗でまさに流れるようだった。

J. J.は、ボトルのもち方から、廻し方、注ぎ方や、シェーク、
カクテルのつくりかたまで
わかりやすく実践で見事に指導してくれた。

■J. J.は、ステップ バイ ステップで、トムクルーズに教えた
同じ方法で、パフォーマンスカクテルの指導をしてくれた。
それ以来、バーテンダーの仕事が30倍楽しくなった。

不思議なことがひとつある。

この頃、身につけたパフォーマンスカクテルの技や、
美味しいカクテルは、今でも再現できる。

この前、熱海で友人に頼まれて披露したので間違いない(笑)

~~ここまで~~

◆考えてみれば
「心の壁」を越えて、夢や思いを現実化するために
一流で一番の潜在意識。

つまり暗黙知をコピーすることに
はじめて氣づいたのは、この頃だったのかもしれない。

人間とは凄い生き物だとつくづく思う。

■もしあなたが、本や教材、セミナー、コーチから学んでも、
収入があがらなかったり、のぞんだ成果がでないとしたら、、、
暗黙知をコピーする技術を学ぶことをお奨めします。

「それは、なぜか?」
本や教材、セミナー、コーチからの学びは多くの場合
「形式知」といわれ言語化されている知識がほとんどだからです。

■ところが
ハンガリー出身の科学哲学者 マイケル・ポランニーは
言葉によって語ることができない
「暗黙知」という概念があることを提唱しています。

たとえば自転車に乗ることができたとしても、
どのようにすれば自転車に乗れるのかを人に言葉で説明するのは困難です。

つまりわたしたちの身体には、頭でこねくりまわした難しい理論を知らなくても
暗黙のうちに複雑な制御を実行し、確かに自転車に乗れる「知」があります。

これを「暗黙知」といいます。

■「心の壁」を越えて、
・収入を上げたい!
・すてきなパートナーに出愛たい!
・幸せに結婚したい!
・売上をあげたい
・転職や副業を成功させたい!

とお考えでしたら、

「心の壁」を越える「暗黙知」を手に入れてみてくださいね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

■本や教材、セミナー、コーチからの学びは
「形式知」といわれ言語化されている知識がほとんどである

■言葉によって語ることができない
「暗黙知」という概念がある!

■「心の壁」を越える「暗黙知」を手に入れよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:昨日は「感情のコントロール」を始めるキッカケとなった
桜が美しく咲く公園でお花見をしました。

「感情のコントロール」ができなかった当時は、
嫌なことがあると、、、
ピンクの桜が、心のなかで真っ黒にみえていました。(笑)

「感情の処方せん4つのステップ」を手に入れた今は、
毎日が光輝き、ほんとうに美しい色に彩られています。
ありがとうございます。

まるです。

   久家 邦彦