2014年 4月 の投稿一覧

一流一番から学び、一番となり、一流一番を育てる!

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!

さて、『思考の技術一つで人生はいかようにもなる!!』
ということについて書いています。

前回は『思考の技術で自分を変えていこう!』・・・・・というお話を書きました。

今回は、『卓越のレシピ』について書いて参ります。ここでお伝えしたいことは1つです。

どんな分野でも、一流で一番から『卓越のレシピ』を学び実践することで、プロが10年かかることを1年でできることがある!ということです。

こういうと・・・。

「また~。プロが10年かかることを1年で!? またまた、オーバーなんだから!」と思うかもしれない。

ところがそうではないのです。

多くの人が、夢や目標を現実化できない大きな原因が2つあるのです。

・一つは、ゴールのイメージが不明確だからです!

・もう一つは、それをやり遂げるための具体的なステップのイメージがないから!言い換えると夢や目標を現実化する戦略がないからなのです。

そこで、一流で一番から『卓越のレシピ』を学び実践することで人生が大きく変わる!ということを具体的な事例とともにお伝えしていきたいと思います。

『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(12)』をお楽しみください。

◎あなたは、一流一番から『卓越のレシピ』を学んでいますか?

◆夢や目標を現実化する戦略を明確にしよう!多くの人が夢や目標を現実化できない理由は2つある。ゴールのイメージが不明確か、または、それをやり遂げるための具体的なステップのイメージがないからである!一流一番から『卓越のレシピ』を学ぼう!
        久家 邦彦

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

一流一番から学び、一番となり、一流一番を育てる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■卓越のレシピに氣づく!■

話は前後するが、日本がバブル景気の頃、東京の一流ホテルに入社した。そしてバーに配属された。

そのバーは、当時、人気雑誌だったポパイやブルータス、オリーブで特集され、デートスポットNO.1といわれるお店だった。

雰囲気が良く窓の外には、心が和む日本庭園が壮大にひろがっていた。料理もドリンクも世界的に人氣がある美味しいもので美しい女性がたくさん働いていた。

まさに地上の楽園のようなところだった。
バーの売上だけで一日の売上が200万円を超え、レストランもあわせるとその3倍の売上を上げる日があった。

バブル経済といってもピンと来ないかもしれないが、そのお店ではレストランで2万円の料理を頼んで、5万円のチップを置くお客様がいた時代だ!

それって・・・。よくわからない世界である。
一流レストランのMGRになると、チップで家がたつという噂まで、まことしやかに流れていた。

◆バーテンダーという職業は、面白い仕事である。

なぜなら、シェークやステアーなど、カクテルの基本的なつくり方さえ身につければ、あとはレシピを学ぶだけで、プロと同じ味のカクテルが5分もかからずつくれてしまう。

しかも3ヶ月くらいで数をこなし、仕事に慣れてくれば、たとえば10年バーテンダーをやっていたプロと比べても、そのプロと、自分のどちらがつくったのかが、わからないくらい美味しいカクテルがつくれるようになることもザラにある。

しかも、本当に美味しいカクテルのレシピを活用すれば・・・。基本ができているバーテンダーなら誰がつくっても!驚くほど、!!おいし~い!カクテルがつくれるのである。

例えば、カクテルコンペティションで日本一の賞を取ったカクテルがあった。

この日本一のカクテルも、それをつくる【レシピ】を学べば、なんと!たったの10分たらずで同じ味がつくれてしまったのだ。

しかも,嬉しいことに、何度でも同じカクテルが再現できる世界なのだ。

◆ところであなたは

「そもそもカクテルなんてそんなに、数が出ないだろう!」と思われているかもしれない。

ところが、そのバーでは、マイタイなど大きめのカクテルを一杯2.000円ちかくで売っていたのだ。
そして、それが飛ぶように売れた!!

「え、~~~~ 1杯2.000円のカクテルってどんなの?」

という声が聞こえてきそうだが・・・。その気持ちは、よくわかる。

なぜなら2014年の今は、ハンバーガーが1個100円で買える。雨傘も1本100円、牛丼が1杯250円だ!!しかもワインはコンビニにいけばボトルが390円で買える時代だ!!

「そんなの信じられない!」というのも無理はない。

ところが25年前に、そのバーでバーテンダーをやっていると、1日にカクテルをつくる数があまりに多いので、その驚くほどの忙しさに1日の仕事だけで、腕が上にあがらなくなるバーテンダーがいるくらいだったのだ。

これがバフル経済当時、日本一人氣があったバーの真実なのだ。

「信じられない」かもしれないが、世の中は、変わるのだ!

しかも、~ 驚くほど変わる、!!

ちなみにそのお店は昨年も東京の一流ホテルの中にしっかりと存在していた。やはりマイタイなど大きめのカクテルが、メニューに1杯2.000円で掲載されていた。今のお客様の入りはご想像にお任せする。

◆バブル経済の当時、そのバーに来るお客様は、リッチでセレブなお客様が多かった。

例えば
・海外でホテルを経営している華僑の、珍さん
・海外の航空会社社長の、セインさん
・ボーリング場のオーナー
・病院を日本で経営していている有名な芸能人の旦那さん
・有名な上場企業のオーナー
・著名な政治家
・人気NO.1のアイドル、男性グループ
・プロ野球選手
・横綱
・宮大工の親方
・アメリカの有名大学の教授
・世界的なロックスターや映画俳優
・ドイツで大理石を販売している会社のオーナーのブッシュさん
・アメリカで自動車の会社を経営している、マークさん
・電機メーカーのオーナーのエリクソンさん

ところで、リッチでセレブな一流ホテルのお客様といわれると、どんな雰囲気の人たちを想像するのだろうか?

じつは、サービスの合間にお客様とお話をさせていただいて氣づいたのだが・・・。

そこにいるのはテレビに出てくる悪代官のような人間!ではないのだ。つまり「嫌な人」ではなく、「氣さくで思いやりがあり、とても暖かい人」が多いのだ。

◆あるときバーテンダーの先輩である大平さんにいった。

私:「こういう雰囲気がいいレストランやバーに、いつもお客様として来られるようになりたいですね~。」

大平さん:「ははは。~ムリムリ、俺たちと、あの人たちは生まれも育ちも違うんだよ。~」(笑)

軽く鼻で笑われてしまった。

「人生は、やはり生まれや育ちで決まってしまうのか~。少し、寂しさを感じた。」

■ところが、そのお店でリッチでセレブなお客様たちにサービスを重ね、お客様との距離が徐々に縮まるにしたがい、実は!!そうではないことに氣づきはじめた。

なぜなら、そのお店にくるお客様のなかには、裸一貫で、お金も学歴もないところから一代で富を築いて、豊かになっている人もたくさんいたからだ。

そして、そういう人たちには共通の特徴があった。

みなさん前向きで人間としての迫力があるのだが、思いやりがあり優しかったのだ。

この頃から
「一流ホテルに来られるリッチでセレブなお客様と、自分は、何が違うのか?」に興味をもち始めた。

そこで・・・。

「もしかしたら、人生もカクテルと同じで成功のレシピがあるのではないか?」
と考え、人生を成功に導く【卓越のレシピ】を探し始めたのだ。

今、思えば、こうやって自分の中で、『思考が伸び始めた』のが本当に良かったと思う。その理由は、この『思考の技術』によって人との出会いがこのあと大きく変わるからだ。

「なぜ、人との出会いが変わったのが、本当に良かった!」と思うのか?というとそれには理由がある。

人との出会いが変わると!

・今までと違う言葉に氣づく!

・今までと違うモノの見方に氣づく!

・今までと違う思考(考え方)に氣づく!

・今までと違う行動に氣づく!

・今までと違う習慣に氣づく!

・今までと違う原則に氣づく!

・今までと違う卓越のレシピに氣づく!

・今までと違う可能性に氣づく!

・今までと違う人生に氣づく!

その結果、人生が大きく変わるからだ。

■興味深いお話を聴いたことがあります。

2人の囚人がいた。一人は牢屋の鉄格子を毎日みていた。もう一人は、鉄格子のそとにある景色をみていた。数年たって、景色をみていた人間は釈放されて自由になった。

・映画『ショーシャンクの空へ』に、忘れられないセリフがあります。

「人間の心には決して奪えないものがある!」
  
それは、『希望だ!!』

『思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!』
        南部恵治さん

■さあ、今日のお話はいかがでしたか?

どんな分野でも、一流で一番から『卓越のレシピ』を学び実践することで、プロが10年かかることを1年でできることがある!ということでした。

学んでも、成果が出ない人の多くは、頭で理論【形式知】を学んでいるだけで、具体的な行動に結びつく、イメージや本当に重要な裏レシピ【暗黙知】に氣づいていていない!

ということが殆どです。

『一流で一番との出逢いが、人生を変える!』

やはりビジネスも人間関係も、健康や強運も、実際に成果をだしつづけている、一流一番から原則を直接会いにいって!学び、そこからはずれることなく実践することが重要なのですね。

自ら、より良き出会いをつくり出し、変化、成長してゆきましょう!

明日は、世界的な超一流のNO.1パフォーマンスバーテンダーとの出会いについて書かせていただきます。どうぞお楽しみに!

追伸:ココで使っている『一流の定義』は羽生善治さんの定義です。
・3流は、人の話を聞かない
・2流は、人の話を聞いても実践しない
・1流は、人の話を聴いて、さらに実践する!
・超1流は、人の話を聴いて、実践し、工夫を重ねる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■多くの人が、夢や目標を現実化できない大きな原因が2つある。

・一つは、ゴールのイメージが不明確だから!
・もう一つは、それをやり遂げるための具体的なステップのイメージがないから!
言い換えると夢や目標を現実化する戦略がないから!!

■『一流で一番との出逢いが、人生を変える!』
一流で一番から『卓越のレシピ』を直接、学び、実践することで人生が大きく変わる!

■自ら、より良き出会いをつくり出し、変化、成長してゆきましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:今日は、83歳の女性の個別セッションです。

『40代以上の方のための!』ということで、個別セッションや、ビジネス開運塾で

○心のゴミをエネルギーに転換する『思考の技術』

○夢や目標を10倍豊かに現実化する『思考の技術』

を、お伝えして参りました。

ところが!!最近、~、お客様の年齢層が広がりました。15歳の素敵な女性から、83歳の楽しい女性まで。嬉しいですね。

『40代以上の方のための!』ということでやって参りましたので、不思議なお話に感じる方がいるかもしれませんが、これには理由があります。

ご関心がある方は、ビジネス開運塾でお伝えしますね。o(*^▽^*)o~♪

◎この画像【第18回 ビジネス開運塾】のどこかで、久家邦彦(くげくにひこ)が「まる」をつくっています。どこにいるでしょう?

◆真ん中の一番奥で、累計書籍が100万部を突破した、井上裕之先生と、一緒に「まる」をつくっていま~す。☆彡ヾ(⌒∇⌒*)(*⌒∇⌒)ノ彡☆

ご参加いただきました皆さん。ありがとうございます。盛り上がりましたね!!

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

『思考の技術』で自分を変えていこう!

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!
◎あなたは、自分の思考を変化、成長させていますか?
◆過去と他人は変えられない、自分を変えると未来は変わる!
       お釈迦様

○さて、『思考の技術』一つで人生はいかようにもなる!!ということをお伝えするために、『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人』と題して、久家邦彦が、夢や目標を現実化するまでの初期のストーリーを書いています。

前回は「思考を伸ばす!」・・・・・というお話を書きました。

今回は、『上司との関係』について書いて参ります。
今日、お伝えしたいことは二つあります。

一つは『自分の機嫌を自分でとる』ということです。
そしてもう一つは『怒り、悲しさ、寂しさ、不安、嫉妬など、ネガティブな感情になっている人の機嫌を取らない』ということです。

「えっ?」聞き違いかと思われるかもしれませんが、そうではありません。

これは『思考を止める人』『思考を伸ばす人』『思考を消す人』の違いを理解するだけでなく、その目的となる!心のゴミをエネルギーに転換するためにも、もしご希望があるなら、あなたが夢や目標を10倍豊かに現実化する人になる!ためにもとても重要なことなのです。

『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(11)』をお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

『思考の技術』で自分を変えていこう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『上司との関係・・・』■

一流ホテルにつとめて4年が過ぎた頃、アシスタントマネージャーになっていた。その頃、レストランのマネージャーに上司として山本さんが入社してきた。

山本さんが、レストランでサービス中のスタッフに質問をしたことがあった。

山本さん:「あのテーブル、デザートをサービスしましたか?」

スタッフ:「はい!山本さんに言われたとおりにサービスしました。」

山本さん:「(怒りながら)!そのお客様がお怒りなのよ。あんたが何かやったんでしょう!」

スタッフ:「いえ。氣がつきませんで・・・。すいません」

何が原因だったのだろう?

それ以降、そのスタッフは山本さんに会議から外されてしてしまった。

山本さんにそのときの原因をお聴きしたが、結局、説明してくれることはなかった。原因はとうとうわからなかったのだ。

それ以来、山本さんはお店で自分とあわないスタッフとは口をきかず露骨にいじめるようになった。露骨にいじめるようになった。さらに自分の氣にいらないスタッフがいると、本人だけでなく同じチームやスタッフにまで露骨に嫌味をいい始めた。

◆この頃、私はお店でアシスタントマネージャーになっていた。

レストランの責任者であるマネージャーが自分の感情で仕事をしているように当時は感じた。

「人間関係は、鏡である!」

そんな目で上司の山本さんを観ていたので、やはり自分も、山本さんから良く思われていなかった。

「当たり前だ!」

かといってチームメンバーに嫌な思いをさせたくないと感じた。

◆そんなある日、通勤途中の地下鉄で、知らない男性に後ろから声をかけられた。

男性:「あの・・・!」

振り向くと、車椅子に乗っている人だった。

男性:「あの、改札まで後ろを押してもらえませんか?」

私:「ハイ。わかりました。」

彼の足が不自由だということはすぐにわかった。返事をして頼まれたところまで送った。

男性:「有難うございます。」

私:「いえ、どうぞお氣をつけて」

このときこの車椅子の男性の後姿を見送りながら、なぜだか?

「フッ」と山本さんのことを考えていた。

◆「・・・・」

「自分は足が不自由で困っている人にたいしては、あれだけ親切にできるのに・・・。
なぜ?上司の山本さんにたいしては、腹がたち、許すことができないのだろう?」

例えば、極端なイメージだが
「もし山本さんが、足が不自由な人と同じで、心や思考が不自由な人だとしたら・・・。自分は今の車椅子の男性にしたように、優しく親切にできるのだろうか? 」

「いやいや待てよ!
山本さんが上司ということだけで、自分が無理な期待をして、高すぎる基準を押しつけていたのではないだろうか?

もしかしたら山本さんとの関係がうまくいかない最大の理由は、自分自身の中に『責任者とは、こうあるべきだ!!』という無理な期待や強い思い込みがあったからかもしれない。

だから、自分の中にある責任者のイメージと、かけ離れている上司の山本さんは認められなかったのだろう。」

・「でも・・・なぜ? 山本さんは、あんなに人の好き、嫌いが、激しいのだろう?」

・「質の高い仕事をするための拘りなのだろうか?」

・「それにしてもサービス業のホテルでは、スタッフが気持ち良く仕事をするようにしたほうがいいように感じる・・・。」

心の声は、同じところで堂々巡りを繰り返していた。

■ある時、山本さんの子供の頃の話を聞く機会が訪れた。

六本木のイタリアンレストランにMGRと調理師でサービスの勉強を兼ねた食事会にいった。するとこんな話になった。

アメリカの裕福な家庭で育った山本さんは、子供の頃から欲しいものは何でも買ってもらえたそうだ。

「子供の頃、欲しいものを何でも買ってもらえた?」

この言葉を聴いて、自分の中でスイッチが入った。そしてムクムクと想像が広がり始めた。

■ここからは一部、想像の世界です。事実ではないのでご注意を!

子どもの頃、自分がオモチャ屋さんにいってそこで欲しいオモチャがあったが親が買ってくれなかった。

そのとき、大きな声で泣きわめいた。

すると!!親が、オモチャを買ってくれた。」

もし自分がそんな親に育てられていたとしたら、自分はどんな大人になっていたのだろうか?

■「3つ子の魂、百までも」というが、たぶん、自分が欲しいものが手に入らないと、嫌な気分を露骨に出して大騒ぎするような大人になるのだろう。

しかも、欲しいものが手に入るまで無意識にそれをやる・・・。

こう考えると、自分の欲しいものが手に入らないときに露骨に嫌な感情を現すひとは、子どもの頃の躾が悪かっただけで、元をたどれば、その人が悪いわけではないのかもしれない。

かわいそうなのは、欲しいものがあるとき、子供の頃うまくいった、そんな方法で大人になっても、手に入れようとしている、その人自身なのかもしれない。

ずいぶん勝手なイメージに聞こえるかもしれないが、

「もし山本さんが子供のまま思考を止めていて、思考が、不自由な人だとしたら・・・」

このように考えた瞬間から、山本さんに対して腹がたたなくなってきた。

「不思議なものだ。」

◆それでは、どうすれば、堂々巡りしている思考をコントロールできるのか?というと、自分の思考を「当事者意識」と「非当事者意識」にわけて『思考を整理する技術9つのステップ』があります。

『思考を整理する技術9つのステップ』

⑴ 解決したい問題や不安や悩みをひとつ思い浮かべる。

(例)上司の山本さんとの関係がうまくいかない。

⑵ 自分が感じている感情を書き出す。

(例)怒り

⑶ その感情は、100%で何%か書き出す。

(例)80%

⑷ 自分は本当はどうしたいか?書き出す。(理想を書きます)

(例)上司の山本さんとコミュニケーションをより効果的にとることで、ゴール(目標と目的)、ルールと優先順位を明確にして、問題があれば、話し合いで解決し改善をつづけたい。

⑸ 相手に、本当はどうあって欲しいか?(理想を書きます)

(例)部下とコミュニケーションをとることで、ミッションとビジョン、ゴール(目標と目的)、ルールと優先順位を明確にして、問題があれば、話し合いで解決し改善をつづけて欲しい。

⑹ 相手と自分を、イメージのなかで映画のスクリーンに移して、非当事者意識で、客観的に観ます。するとどのように見えますか?

(例)なんか。上司の山本さんの怒りに巻き込まれている、逆に、反発しているように見える。

⑺そのイメージの映画のスクリーンをみて何を感じますか?

(例)なんか、無理に上司の山本さんに合わせる必要はないように感じる。

⑻ ゴールから考えて最初にできる1歩は何ですか?

(例)目の前の仕事をしっかりこなして、あとは、自分のゴールに向かい、具体的にできることを明確にする。そして実践する

⑼ その最初の一歩をすることで、最初に、この問題に感じていた感情は、何%になりましたか?

(例)10%

■最初に感じていた、ネガティブな感情が30%以下になれば、冷静に行動ができる。

もしあなたに、悩みや不安、解決したい問題があれば、この『思考を整理する技術9つのステップ』の9つの質問を活用して、今スグ、紙に書き出してみることをおすすめいたします。

「混ぜるとゴミ!分けると資源」

これはゴミだしのルールだが、じつは「心の掃除力」にも大切なことなのです。

◆例えば、会社につとめていると、「上司や決裁権者の顔色を伺って仕事をするのは社会人として当然!」と思われている方が多くいます。

その理由は様々ですが、「生活するために給料が必要だから!」ということが大きいようです。

ところが、ここで覚えておいて欲しい人間関係の重要なルールがあります。

これは歴代納税額が1位で日本一の大商人である、斎藤一人さんの教えなのですが

⑴「自分で自分の機嫌を取り、いつも上氣元でいる習慣をつくること」

さらにもう一つ重要なのは
⑵「『怒り、悲しさ、寂しさ、不安、嫉妬など、ネガティブな感情になっている人の機嫌を取らない』ことなのです。

なぜなら、人間は『怒り、悲しさ、寂しさ、不安、嫉妬など、ネガティブな感情になっている人の機嫌を取る』と、自分もその人の波動に同調して、同じ、ネガティブな感情が移るからです。

そして、そのネガティブな感情で考えても、結局、ネガティブな結果を生むアイデアしか出てこないからです。

『思いが原因、人生は結果』なのです。

「そんなことをいっても、もし上司に嫌われて、会社をやめさせられたら、明日からどうやって生きていけばいいかわからないですから・・・」という方もいると思います。

であれば、なおさら早目に準備をしておくことをお勧めします。

どのみちネガティブになっている上司の機嫌をとらないとリストラに会うような会社なら、今のうちに考えた方がいいかもしれません。もちろんご判断は自己責任ですが・・・。

■思考にも技術があった!

じつは大切だとわかっているのに!学校や会社で教わらないために!
殆どの人が、学んでいない!または、トレーニングをしていないのが『思考の技術』なのです。

なぜこの『思考の技術』が大切なのか?というと!

自分の思考や感情、言葉、そして行動まで、思いどおりに動かしていく『思考の技術』を知らないと、ムリにネガティブな感情を振りまいている上司に合わせたり、苦手な上司との人間関係で悩んだり、リストラや転職による無力感や、経済的な不安などで、精神疾患を患う人までいるからです。

///////////////////////////////

<参考資料>

◆ちなみに、インターネットで厚生労働省の資料を調べると。

日本の精神疾患の患者数は、平成23年の資料で320 万3000人。
内訳としては、多いものから、うつ病、統合失調症、不安障害、認知症などとなっており、 近年においては、うつ病や認知症などの著しい増加がみられています。 (厚生労働省)みんなのメンタルヘルスより

うつ病は、誰にでも起こりうる病気で、厚生労働省の調査(平成14年度)によれば、日本では20歳以上の人の約7.5%(13人に一人)が、その調査の時点までに、一度はうつ病を経験したことがあると報告されています。この数字をあてはめると日本でも600万人以上の人がうつ病にかかっていると考えられます。

◆さらに日本人の自殺者数は、2013年2万7.766人で15年ぶりに3万人を下回ったといわれますが、変死者が15万人おりWHOではそのうちの半分が自殺ではないかとかいわれております。

※変死者:医師によって明確に病死や自然死であると判断されず、かつ、死亡が犯罪によるものであるという疑いのある死体のこと。

///////////////////////////////

ホテルに勤めていたこの頃は、まだ氣づいていなかったのですが、この後、
「人がなぜその行動をするにいたったのか?を理解すること」がとても役にたつことになりました。

■20年間でのべ7万2.600人以上の研修やワークショップ、MC、さらに15年以上にわたり毎年のべ600人以上の個人セッションを担当してきて氣づいたことがあります。

 世の中には3とおりのパターンの人がいます。


【思考を止める人】、【思考を伸ばす人】、【思考を消す人】です。

◆パターン⑴ 【思考を止める人】:不安や悩みを抱え人生に詰まっている人の多くが【思考を止める人】です。多くの場合、本人が知らず知らずのうちに【思考を止めて】どうどう巡りをしています。

◆パターン⑵ 【思考を伸ばす人】逆に、豊かに生きている人は【思考を伸ばす人】です。思考を伸ばして、問題提起と同時に解決策を提示し実践しています。

◆パターン⑶ 【思考を消す人】長期的に豊かに成功し続けている人、強運者、勝ち組の共通項は【思考を消す人】です。言い換えると、マイナス感情、そしてマイナス思考を消す人です。

■感情のコントロールが苦手だった自分自身!

以前の私は、自分の感情を前向きにコントロールしようとしていたときがありました。

ところが・・・

自分の感情をコントロールすることが、上手くできなかったのです。

それは、何故でしょうか?

◆なぜなら、どんなに前向きに頭で考えていても問題や嫌なことがあると!すぐに不安や心配、怒りなどを感じて、感情が無意識にそちらに引っ張られてしまっていたのです。

悲しいかな頭でどんなに前向きな思考ができても感情のコントロールがままならなかったからです。

私たちの脳と心の働きは
「意識的」に物事を感じたり、認識したり、行動したりが10%以下、残り90%以上は「無意識(潜在意識)」と言われます。

なかには3%以下が「意識」で、97%以上が「無意識(潜在意識)」だという説もあります。

考えてみれば呼吸や心臓の鼓動、感情の働きなど、自ら意識しなければ、普段は「無意識(潜在意識)」でおこなわれています。

■ある時、「自殺志願者の個別セッション」と「豊かな億万長者の個別セッション」を同じ日にすることがありました。

そこで氣づいてしまったのです。

・「自殺志願者のセッション」をすると始めのうちは、「生きていても意味がない」「無駄だ」というようなマイナスの言葉を使います。自分のネガティブな暗い言葉が、さらに自分や廻りの人を暗くしているとは思っていません。それどころか「無意識」に発しているので、自分がネガティブで暗い言葉を話していることにも氣づいていない様子です。

・逆に、「豊かな億万長者」は、そんな言葉は全く使いません。いつもニコニコ笑顔で明るい言葉を使います。もちろん、お金を大切にしているし、「豊かに富を稼ぐことは善だ!」と言い切ります。

■そこで自殺志願者の言葉を変えるセッションを始めたのです。
ある合図を決めて、自分がネガティブな言葉を使ったら合図をするのです。

「ネガティブな言葉をいっている」という合図をすることで、自分自身の言葉の習慣(パターン)を認識してもらったのです。

次に、自分自身のマイナス言葉の習慣(パターン)に氣づいたら、すぐにマイナス言葉のパターンを破壊する習慣(パターン)をつけてもらいました。

■するとどうでしょう!!

彼は1年たつころには、マイナス言葉を殆ど言わなくなり、転職が成功して、給料が2倍になりました。最近では家族との関係もすこぶるよくなり、毎日を楽しんでいます。

つまり「思考をコントロールする」には、順番が大切なのです。

言葉が変わると、思いが変わり、思いが変わると、行動が変わり、行動が変わると、習慣が変わり、そして・・・

人生が変わります!!

■お客様からいただいた声やお手紙です■

   【ホームレスから、事業を立ち上げる事が出来た】

久家さん、先日はパーティーに参加させて頂き、誠にありがとうございました!
最高な場と素晴らしい方々との出会いなどあり、感謝いたします。
ワークショップに初めて参加させて頂き、あの時のご恩は一生忘れません。
ホームレスになり、事業を立ち上げる事が出来たのも、その時があってこそだと感じています。
今後とも、何卒宜しくお願い致します。

    斎藤 孝雄さま 38歳 経営者

   【 幅広く取り入れ柔軟な考えを示してくださる!】

貴重なセッションを地方で受けさせていただき深く感謝しております。ありがとうございます。遠方で講座を受講できない私に動画を送っていただくなんて「うれしい」、安易な言葉では表せないほど有難く「感謝」のみです。ありがとうございます。
本気の指導をしてくださる久家先生に出逢えたことを、改めて感じています。大いなる創造主にお礼を申し上げるしかありません。ありがとうございます。
竹田和平さんと久家先生が名古屋で対談なさった時、久家先生にお逢いしたくて「追っかけ」で行き、和平さんを始めて知りました。
久家先生は和平さんだけでなく多くの優れた未知の人を紹介してくださるのでとても助かります。幅広く取り入れ柔軟な考えを示してくださる講師に初めて出逢え、心から尊敬できる人間に遇える幸せ「生きていてよかった!」って、ばんざ~い、バンザーイ(^○^)です。ありがとうございます。
待っていてください。本の出版を終え「まるげん講座」へ学びに参ります。ほんとうにありがとうございました。<(_ _)> 感謝です。
ナンバーワン、1200人のひとりからお礼のメールです。まるげんの発展を1200人が支えていますね。

   横井祐子さま 58歳  作家

   【仕事を続けていられるのは久家さんのおかげです】

いつも大変お世話になっております。このたびはセミナーを実施していただき誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。今、私がこうして未熟ながらも仕事を続けていられるのは久家さんのおかげです。皆様をこれからも導いてください。ありがとうございます

   大井芳子さま 27歳  経営者

   【相手の呼吸に合わせる余裕も無かった】

長男の部活を止めるかどうか?の悩みで、「悩みはいつでも聞くよ。自分で後悔しない方法を探せる様に見守っているね。」「信じているから、やれる事を遣って行こうね。」のスタンスで、接していたら、自分から、様子を話してくれたり、いつもは、バラバラで摂りがちな夕食も、一緒に席につける様に配慮してくれました。今まで、寄り添って貰えている感覚を長男に与えてなかったのだろうな~と思いました。
振り替えって見ると、自分の思いを言葉にするのさえ、混乱している時期が永かったです。その分、今、お互いに分かり合おうと出来る事が物凄く嬉しいです。
まだ自分の中で絡まっている部分は、自分との会話で取り除いて行こうと思いました。対話をする方法が見えてきたので、こちらが話をするよりも、肌を通して聞いてあげるくらいいの感覚が大切なのを感じます。今までは、自分の事で精一杯で、相手の呼吸に合わせる余裕も無かったのですが、じっくり聞いて、相手の言葉を繰り返えしたりして行こうと思います。そうしている間に、きっと、会話の中で愛メッセージを入れる事が出来ると思うので…

   佐藤早苗さま 38歳 主婦

   【繰り返す事でブレイクスルーできました。】

 こんばんは。(^-^)感じておられたと思いますが、一昨日まではあまりいい状態ではありませんでした。というより結構きつかったです。ただ一昨日のワークショップに参加した事と実践を繰り返し、また圧と、深層自己説得を繰り返す事でブレイクスルーできました。勇気はいりましたが思った通りのやり方でうちやぶりいい結果を得ることができました。ありがとうございました。久家先生のおかげです。感謝しております。成功体験を積む事ができました。僕は伸びますよ。(^o^)

   田代 雄二郎さま 42歳 経営者

   【恩師と今でもこうやってご縁があることに感謝・感激】
 
・10年位前に、私をどん底から這い上がるきっかけを作ってくれた恩師『久家邦彦さん』がお店に来店して下さいました(^^)/
久家さんは成功の為のレシピを、現代の大成功者と一緒にビジネスをする中で体得し、ご自身もビジネス・投資と大成功なさられています。まさに「現代版ナポレオンヒル」の様な方ですね。月に一度カウンセリングを受けさせて頂いておりますが、その時に直面している問題の解決の糸口をタイミング良くお話して下さるので、どんな状況下にあっても成功へ導くスペシャリストだと断言できます。恩師と今でもこうやってご縁があることに感謝・感激ですね。
   
豊田宗一さま 35歳 経営者
   
 【周りの環境が全て良い方向に走り出し、急速に動き始めました】

いつもありがとうございます。先日は本当に充実した時間をありがとございました。おかげさまで周りの環境が全て良い方向に走り出し、今までスローだったものごとが急速に動き始めました。久家さんとのご縁はとってもエキサイティングでそれでいて心地よく素晴らしい世界の広がりを全身で感じ本当にワクワク楽しかったです。ありがとございます。感謝しています。

   白鷺洋子さま 45歳 経営者

■大切なことなので繰り返します。

私たちは、学校でも会社でも、心のゴミをエネルギーに転換する「思考の技術」や夢や目標を豊かに現実化する「思考の技術」を教わることがありません。

 そのために、ちょっと不安や嫉妬を感じたり。怒りを覚えるだけで、その日1日が暗くなってしまったり、ときにはごくごく簡単な判断ですら、誤ってしまうことがあります。

「なんで自分だけがこんなに理不尽なんだ」「相手が悪いんだ」と考え仕事や結婚に失敗したり、なかには自信を失い自殺まで考えてしまう人までいます。そんな多くの人の不安や悩みを自分自身で解消するために、生まれたのがこの「思考の技術」なのです。

■お釈迦様の言葉に
「過去と他人は変えられない、自分を変えると未来は変わる」
というものがあります。

そこで「自分の思考」を変えていこう!と考えたのです。

■ あ、知っている人は少ないのですが・・・。

実は、~

「心のゴミをエネルギーに転換して!」

「夢や目標を10倍豊かに現実化する!」

『思考の技術』は学べるのです。

今回、お伝えしたのは2つのことです。

○ 一つは上司や会社、環境に振り回されるのではなく『自分の機嫌を自分でとること!』

○そしてもう一つは『怒り、悲しさ、寂しさ、不安、嫉妬など、ネガティブな感情になっている人の機嫌を取らないこと!』

そのために、「思考の技術」を学び!自分の思考を伸ばして、変化、成長させていきましょう!ということです。

『思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる』
  
      南部恵治さん

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■機嫌が悪い人は台風のように一過性である!
機嫌の悪い人に合わせないようにしよう!
       斎藤一人さん

■過去と他人は変えられない、自分を変えると未来は変わる!
       お釈迦様

■自分の機嫌を自分でとり、明るく上氣元でいこう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:今日は、大好きなグリーンパッタイのグリーンカレーをテイクアウトでいただきました。これがビールに合うのです。どうぞ素晴しいゴールデンウィークを!!

◎この画像【第18回 ビジネス開運塾】のどこかで、久家邦彦(くげくにひこ)が「まる」をつくっています。どこにいるでしょう?

◆真ん中の一番奥で、累計書籍が100万部を突破した、井上裕之先生と、一緒に「まる」をつくっていま~す。☆彡ヾ(⌒∇⌒*)(*⌒∇⌒)ノ彡☆

ご参加いただきました皆さん。ありがとうございます。盛り上がりましたね!!

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

思考を伸ばそう!

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!
◎あなたは、思考を伸ばしていますか?
■『思考を伸ばしてゆく』ことで、リスクマネジメントができるようになるだけでなく、毎日が驚くほど豊かで楽しいものになる!   
           久家 邦彦

○さて、『思考の技術』一つで人生はいかようにもなる!!ということをお伝えするために、『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人』と題して、久家邦彦が、夢や目標を現実化するまでの初期のストーリーを書いています。

前回は「無知ほど高いものはない!」・・・・・というお話を書きました。

今回は、会社に勤めている方や、会社に勤めた経験がある方に役立つ「無から有を生む!思考の技術!」について書いて参ります。

ここでお伝えしたいことは一つだけです。

会社に勤める『メリット』と『デメリット』を理解して、『思考を伸ばしてゆく』ことで、人生のリスクマネジメントができるようになるだけでなく、毎日が驚くほど豊かで楽しいものになる!ということです。

『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(10)』をお楽しみください。

■『徒弟制度と役得』■

当時、勤めたホテルは御三家といわれ、東京の一流ホテルの一角にあった。

とはいえ入社すると、レストラン、バーに配属となり、最初は下積みから始まる。

徒弟制度のようなもので2日に1回はホテルに泊まって、夕方に勤務に入ると翌日の夜まで働く。

そこは年齢などまったく関係がなく、職位や職歴により待遇がまったく違う世界である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

思考を伸ばそう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆要は上下関係が厳しく、下げもの、洗い物だけでなく、仕事が終わった後の先輩のお酒のおつまみの準備や、飲み物のお世話まで、後輩は何でもする。

飲みにいけば、先輩を盛り上げるし、コンパではアイスペールで潰れるまで飲まされることもある。
もしお酒の一気飲みで意識がなくなれば、イスに縛ってエレベーターに意識がないまま乗せられる。

そのままエレベーターが空いたところに、会社のお偉いさんがいればそこでクビが飛ぶ!
なのでうかうか酔いつぶれるこもできない。

◆「明るいイジメ」と捉えることもできるかもしれないが、確かに理不尽なこともあった。

あるときなど中国人のコックさんと、バーテンダーが、中華包丁と牛刀という刃が長い包丁をもってケンカしているのを止めに入ったこともあった。

「心臓がバクバクして、息ができない!」

結局、大事にいたらずに済んだが・・・。
人間は感情的になり、思考を止めてしまうと、後先を考えられなくなる可能性があるので危険である。

自分も含め、誰しもがそうだが、感情的になり「これくらい、たいしたことがない。」とか。「なんでもいい。」というような投げやりな感情で、思考を止めないようにする必要があるのだ。

「ケンカなんて、私には関係ない!」と感じている人が多いかもしれないが、今の時代の「犯罪者」と「普通の人」の違いというものは、以外に「微差」が「大差」なのかもしれない。

◆ここでこの話をしているのは、『思考を止める人』と『思考を伸ばす人』の違いを理解していただくためと、その根底にある『感情が人生をコントロールしている!』ということを、深くご理解いただき、『思考の技術』を身につけていただきたいからである。

このようなこともあったが、よくよく考えてみると仕事の場で多くの人間に触れることができた。

たとえ年下でも後輩に思いやりがあり優秀な先輩もいれば、役職がどんなに上でも「ああはなりたくない!」という上司がいることも身をもって学べた。

そのことが、のちに就いた営業職、MGR職、会社経営はもちろんのこと、多くの皆様に喜んでいただけるようになった現在の集合研修や個別セッションでどれだけ役に立ったかわからない。

これは会社に勤めた経験があるからこそ、身をもって肌で感じ理解できたことかもしれない。

◆一流ホテルの勤務は楽しいこともたくさんあった。

リッチでセレブなお客様との出会いがあったり、スタッフが多いので、飲み会やパーティーはとにかく楽しいのだ。

さらに数年、勤めていると仕事にも慣れてきて後輩が入社する。

「すると、どうなるか?」

自分の席が上にあがるので、丁稚奉公のような下積みを卒業し、一流ホテルのレストランで提供されている料理の味見をさせていただけるようになったのだ。

桜の木で燻したスペアリブや、特製のドレッシングのアボガドシュリンプのサラダ!
香りが良いローストサーモン!バニラビーンズがきいたアイスクリーム!!

「こんなに美味しいものがあったんだ!」

焼き芋しか食べてなかった日々から比べれば、そこは、まるで天国のようだった。あまりにもそれが楽しかったので料理を学び始め、調理師にもなった。

◆ここだけ話を聴くと、今度は、一流ホテルは下積みの数年さえ我慢すれば、あとは良いことだらけではないか!と聴こえるかもしれない。

ところが、そうではないのだ、やはり役職があがったら上がったで、違う問題や圧力があるのだ。

ちなみに、そこのレストランのシェフやMGRの多くが、まるで職業病のように糖尿病や通風という贅沢病を患っていた。

『人間万事塞翁が馬』という中国の古典にあるが、いつ幸せが不幸に、不幸が幸せに転じるかわからないのだから、安易に喜んだり悲しんだりするべきではないといことかもしれない。

つくづく人生における幸不幸とは不思議なものだ。

◆例えば、権力の座を手にしたり、お金持ちになったからといって傲慢になったり、威張りちらしたり、人をイジメたり、守りに入ったりして、傍若無人に好き放題やっていてもそれがつづくとも限らない。

『思考を止めず』に『思考を伸ばして』ゆけば、事前に起こりうる問題を予測して、解決策を考え、手を打つことでリスクマネジメントも可能になる。

今回の『久家邦彦の豊かさのシェフ』でお伝えしたいことは、会社に勤める『メリット』と『デメリット』を理解して、『思考を伸ばしてゆく』ことで、人生のリスクマネジメントができるようになるだけでなく、毎日が驚くほど豊かで楽しいものになる!ということです。

次回は、職場での人間関係で大きな問題を抱えてしまったことについて書かせていただきます。つづきをどうぞお楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■ 感情が人生をコントロールしていることに氣づき!
『思考の技術』を身につけよう!

■『メリット』と『デメリット』を理解しよう!

■『思考を伸ばしてゆく』ことで、リスクマネジメントができるようになるだけでなく、毎日が驚くほど豊かで楽しいものになる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:昨日は焼き鳥の龍鳳の、ボンジリを「塩」と「タレ」でいただきました。焼き鳥は普段、「塩」で頂くことが多いのですが、龍鳳の焼き鳥だけは、「タレ」が大好きです。o(*^▽^*)o~♪

◎この画像【第18回 ビジネス開運塾】のどこかで、久家邦彦(くげくにひこ)が「まる」をつくっています。どこにいるでしょう?

◆真ん中の一番奥で、累計書籍が100万部を突破した、井上裕之先生と、一緒に「まる」をつくっていま~す。☆彡ヾ(⌒∇⌒*)(*⌒∇⌒)ノ彡☆

ご参加いただきました皆さん。ありがとうございます。盛り上がりましたね!!

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

人間心理を深く理解しよう!

こんにちは!久家邦彦です。今日も1日元氣で顏晴ろう!
◎あなたは、人間心理を深く理解していますか?
◆人間心理をより深く理解しよう!!

○映画『タイタンズを忘れない』のDVDを観ました。

人種差別が渦巻く1971年アメリカ!

教育改革によりヴァージニア州に生まれた白人黒人混合の高校フットボールチームの

選手達が肌の色が違うというだけでお互いいがみ合いながらも

スポーツを通じて徐々に分かり合い、周囲の人々をも巻き込み

ながら、奇跡を起こしていくという実話を基にした映画です。

経営や組織で、反発しあう人間がどのようにして目的を実現していくのか?

豊かなインスピレーションを与えられた映画です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

人間心理を深く理解しよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここからはDVD「タイタンズを忘れない」のあらすじになります。
ネタバレがありますが、より詳しく内容を理解したい方にはおすすめかもしれません。

◆人種差別が強く根付く1971年ヴァージニア州アレクサンドリアの

州立T.C.ウィリアムズ高校のアメフトチームのコーチに

黒人ハーマン・ブーン(デンゼル・ワシントン)が

アシスタント・ヘッドコーチとして雇われ迎え入れられ、

白人と黒人の混合チームが生まれる所から始まります。

◆当初ブーンは、白人ヘッドコーチのビル・ヨースト

(ウィル・パットン)のアシスタントとして雇われますが、

全人種が平等に扱われなければならないと言う世論の動きに後押し

された教育委員会はヨーストを降格させ、黒人コーチのブーンを

「タイタンズ」のヘッドコーチに就任させる事を決定します。

その通達を聞いた両人はそれぞれ難色示します。

◆何故なら当時は、黒人が下手に白人の上に立つような真似を

すれば人種差別主義者に狙われる事をブーンは知っており、

白人コーチのヨーストもまた州立高校よりはるかに高額の報酬で

雇ってくれる大学のフットボールチームが彼に打診してきたから

です。

◆ところが、黒人コーチのブーンは近所に住む黒人達から、

「自分たちの誇りと才能を示すためにヘッドコーチになってくれ」

と頼まれ、

白人コーチのヨーストも生徒の保護者達から

「自分の子供を黒人コーチの下に置きたくない。」

と言う声に後押しされ、それぞれが教育委員会の通達に従います。

◆最初はお互い「恐怖に支配されて」いて、白人、黒人共に

歩み寄ろうとせずにいがみ合ってばかりいます。

そんななか「タイタンズ」は、街を離れ、ゲティスバーグで

合宿を行います。

合宿でもケンカが絶えず、チームとして機能しない日々でしたが

あるときブーンは白人も黒人もお互いに全員と話をすることを

強制させ、さもないと1日の練習を3回にすると言い出します。

◆渋々従う選手達、そして、ブーンはゲティスバーグの

南北戦争決戦地で・・・

「お互いわかり合えなければ私たちもここで終わりだ」

と説きます。

そんなブーンの声が届き始め、選手達は徐々にお互いに

心を開き始めます。

そしてカリフォルニアからの編入生ロニー・サンシャイン

を迎え彼の肌の色にとらわれない態度も次第にチームメイト達を

一つにしていきます。

◆合宿で一つになったタイタンズでしたが、いざ学校に帰ってみる

と街には相変わらず人種差別が渦巻いていました。

またバラバラになりかける選手達でしたが、

リーダー格のゲーリーやジュリアスは

「コーチに頼りっきりじゃだめだ。もう一度一つになろう」と

試合前のウォーミングアップを自分達でダンスをすることを

提案します。

◆自分達の結束を強固なものにしていくタイタンズは州の大会

で順調に連勝していきます。

途中で黒人コーチのブーンは同僚の黒人教師から教育委員会は

「もしタイタンズが一回でも負ければ、ブーンの責任にして

ブーンをクビにする意向だ」と聞かされたますが、そのまま

いつもどおり指導をつづけます。

◆白人コーチのヨーストも高校殿堂入り投票委員会から

「次の試合は、タイタンズの負けが決まっていてそこで

ブーンのヘッドコーチは終わり、君が殿堂入りだ。」

と八百長試合の事実を知らされます。

◆次の試合では、明らかに「タイタンズ」に不利な判定が

続出します。

ところがヨーストは審判に「新聞に本当のことをばらす」

と八百長をやめさせ、この試合に逆転勝利します。

試合後、白人コーチのヨーストは委員会から

「君の殿堂入りはなくなった」と告げられます。

こうして白人コーチのヨーストは自分自身の殿堂入りよりも

チームの勝利を選びました。

◆その後もタイタンズは強豪校を次々に倒し、

ついに決勝戦に駒を進めます。

しかし、決勝戦の前に思いもよらない出来事が…。

ここからはDVD「タイタンズを忘れない」をお楽しみください。

DVD「タイタンズを忘れない」の最後で、実在のブーンやヨースト、タイタンズの選手達が

高校卒業後に、どんな道を歩んだのかも紹介されています。

◆DVD「タイタンズを忘れない」のなかでヨーストもブーンも、コーチとしてだけでなく、

人間としての高い規準を持ち続け

どんな時も、タイタンズの勝利のために「良心」に反しない

行動をしていくところが大きな学びになりますね。

◆米国の心理学者ザイアンスが1965年に発表した

実験データで「ザイアンスの法則」という人間心理があります。

1:人間は知らない人には攻撃的、冷淡な対応をする

2:人間は会えば会うほど好意を持つようになる

3:人間は相手の人間的な側面を知ったとき、より強く

相手に好意を持つようになる

◆この「ザイアンスの法則」はコミュニケーションの基礎

ということですが・・・

実は、マーケティングや営業の世界でも「大切な法則」です。

①どんな人でも知らない人との接触は緊張をともないます。

②ところが「TVのCM」などでも毎日15秒の出会いを

10日間繰り返せば、無意識に好意を持たれる確率が高くなります。

③さらに、お互いの子ども時代や家族関係や趣味など

人間的な側面を深く理解すると、さらに好感が持てるように

なります。

◆DVD「タイタンズを忘れない」で、黒人コーチのブーンが対立していた、

・白人の学生と黒人の学生を同じバスに乗せたり・・・

・合宿の食事のテーブルや部屋を一緒にさせたり・・・

・さらに、全員がお互いを理解するまで質問をさせたり・・・

して

チームが一丸となっていき、タイタンズが潜在脳力を発揮していくステップは

人間心理「ザイアンス法則」にも沿うものなのですね。

楽しく、深い感動を感じる映画を有難うございます。

※DVD「タイタンズを忘れない」お勧めです!!

タイタンズを忘れない 特別版 [DVD]/ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

¥1,543
Amazon.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<強運のレシピ>

■ 人は知らない人に冷淡である!

■ 人は会えば会うほど好きになる!

■ 人は知れば知るほど好きになる!

   ザイアンスの法則より

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎この画像【第18回 ビジネス開運塾】のどこかで、久家邦彦(くげくにひこ)が「まる」をつくっています。どこにいるでしょう?

◆真ん中の一番奥で、累計書籍が100万部を突破した、井上裕之先生と、一緒に「まる」をつくっていま~す。☆彡ヾ(⌒∇⌒*)(*⌒∇⌒)ノ彡☆

ご参加いただきました皆さん。ありがとうございます。盛り上がりましたね!!

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

 偉大な先人の智慧に学ぼう!

◎あなたは偉大な先人の智慧に学んでいますか?
◆自分は1000を超える発明をし、世界の発明王などと言われているが、
実際は、自分が発明したのではなく、宇宙という大きな存在からメッセージを受け取り、自分なりの記録をとったにすぎない。つまり、自分自身が自然界からのメッセージの受信機であった

「天才とは1%のひらめき(インスピレーション)と
  99%の努力(パースピレーション)のたまものである」
      発明王 エジソン

快人エジソン – 奇才は21世紀に甦る (日経ビジネス人文庫)/和幸 浜田

¥730
Amazon.co.jp

○発明王のエジソンはいいました。

『人間の魂もエネルギーであり宇宙のエネルギーの一部である

そして「エネルギーは不変」なので、魂というエネルギーは

人間の死後も存在し、このエネルギーの蓄積こそが記憶なのだ』

$さくらの「ウェルシーシェフ」

エジソンの言によれば、

『自分の頭で発明をしたのではなく、自分自身は自然界のメッセージの受信機で、

宇宙という大きな存在からメッセージを受け取ってそれを記録することで発明としていたに過ぎないのだ』

といいます。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<強運のレシピ>

人間の魂というエネルギーも、宇宙のエネルギーの一部である!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆晩年になると、エジソンは若い頃から関心を寄せていた死後の世界にも、熱心な究明活動に取り組むようになりました。

その探究の過程で彼に大きな影響を与えたのは、17世紀に活躍したヴィルヘルム・フォン・ライプニッツです。

この「哲学者」 兼 「数学者」 兼 「政治家」によると!!

「宇宙とは無数の意識の固まり、または精神的エネルギーによって構成されている」といいます。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆エジソンはその考えに共鳴し、肉体の死後、人のエネルギーはどこに行くのか思いを巡らすようになります。

当時、多くの人々の関心を呼んでいたのは、化学、電気、磁力といった自然の中に隠された力が、互いにどのように影響を及ぼし合っているか、ということでした。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆エジソンは

「人間の魂というエネルギーも、宇宙のエネルギーの一部である」

と思い始めるのです。

こうしてエジソンは

「自分は1000を超える発明をし、世界の発明王などと言われているが、

実際は、自分が発明したのではなく、宇宙という大きな存在からメッセージを受け取り、

自分なりの記録をとったにすぎない。

つまり、自分自身が自然界からのメッセージの受信機であった」と言うようになりました。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆さらに

「エネルギーが不変である限り、人間の魂は宇宙の中でなくなることはない。

魂や心は肉体から離れても、エネルギー自体は存在し続けると考えるようになりました。

そして、このエネルギーの蓄積こそが人間の記憶のもとになる。

という仮説を立てたのです。

さらに、その仮説を実証するために、彼は記憶や夢についての研究を始めました。

全く偶然にも、フロイトが夢と深層心理に関する研究成果を発表した1921年に、エジソンも人間の脳と記憶の関係についての論文を発表したのです。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆ただし、エジソンがフロイトと一線を画していたのは、

人間の肉体が滅びた後、その人間に宿っていた生命体は、

肉体から離れて、それまでの記憶を保持しながら次に宿る肉体を探し回る、という部分です。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

更に興味深いことに、電話や蓄音機をめぐつてエジソンとの間で「発明戦争」を繰り広げた

グラハム・ベルも!

こと人間が脳から発するエネルギーに関しては、エジソンと極めて似通った観測をしていたのです。

◆ベルの仮説は

「思考することによって電気と同じ性質のパワーが生まれる。

脳細胞は電池のような役目も果たしていて、その電池が電流を神経の中に流すものと仮定してよい。

それは体の外へ電波のようなものとなって出ていって、私たちの五感に感じとられないまま、地球の周りを漂っているのではないか。

それはちょうど、ハインリッヒ・ヘルツ(ドイツの物理学者)らが

その存在を発見するまで、電波が人間には感知されないまま流れていたのと同じことなのだ」

というものでした。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆ただ、両者には決定的な違いがありました。

ベルがそのようなエネルギーは人間によっては知覚できない、と結論づけただけであったのに反して、エジソンはそれを捕捉する機械を発明しようと具体的な実験を始めたからです。

そして、エジソンは

「死後にもエネルギーという魂が残るのが自然であり、残らないと考える方がおかしい。」と述べています。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆1931年(満州事変が勃発した年)の

6月のラジオ演説が、エジソンの最後のメッセージとなりました。

その年の10月に、彼は84歳でその生涯を終えています。

「思えば、これらの発明に至るための準備とでもいうべき情報を、

前世で蓄えてきたからこそ、できたことであり、今世でその成果を

つみとっただけなのです。

私は死ぬまで、仕事を続けるつもりです。

それが私の今世の役割だからです。それが終われば、

速やかに来世に旅立つ心づもりでいます。

そして、来世でも、現世で解明できなかった研究を続けることに

なると思います。」

◆エジソンと親交のあった

・大西洋単独初飛行で世界のヒーローとな

ったチャールズ・リンドバーグや、

・自動車王国を築いたヘンリー・フォードや

・タイヤ産業を興したハーピー・ファイヤストン

らの日記を読むと・・・

エジソンが彼らと好んで哲学談義を重ねてきたことがうかがえる。

それによると、エジソンは、

宇宙には人知を超えた「ハイヤー・パワー」とでもいうべき

ものが存在し、人間の肉体や自然をすべからくコントロール

しているに違いない。と確信していたようである。

◆なぜなら

「人間に生命と魂を与えているのは、この生きている細胞の集合体だからである。

この集合体は、電子と同じで移動する性質を備えている。

居心地が悪ければ、人間から人間に渡り歩く。

この集合体が一人の人間の肉体から完全に離脱した状態を、

われわれは通常、『死』と呼んでいるにすぎない」

◆ 彼は、『死』という肉体の変化の後も、この集合体である生命の源は、他の肉体に宿って生き続ける、と主張している。

また、この仮説を証明しようと、考えられる限りの実験も繰り返し試みている。

彼の研究所では実験助手たちが、頭に電極を巻き付けられ、

脳波と意識の関係を究明する実験のモルモットにされていた。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■偉大な先人の知恵から学ぼう!発明王 エジソンはいいました。 
宇宙には人知を超えた「ハイヤー・パワー」とでもいうべきものが存在し、人間の肉体や自然をすべからくコントロールしているに違いない。

■「自分は1000を超える発明をし、世界の発明王などと言われているが、
実際は、自分が発明したのではなく、宇宙という大きな存在からメッセージを受け取り、自分なりの記録をとったにすぎない。つまり、自分自身が自然界からのメッセージの受信機であった」

「天才とは1%のひらめき(インスピレーション)と
  99%の努力(パースピレーション)のたまものである」
      発明王 エジソン

■電話を発明したグラハムベル博士はいいました。
思考することによって電気と同じ性質のパワーが生まれる。脳細胞は電池のような役目も果たしていて、その電池が電流を神経の中に流すものと仮定してよい。それは体の外へ電波のようなものとなって出ていって、私たちの五感に感じとられないまま、地球の周りを漂っているのではないか。

それはちょうど、ハインリッヒ・ヘルツ(ドイツの物理学者)らが、その存在を発見するまで、電波が人間には感知されないまま流れていたのと同じことなのだ。

  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

無知ほど高いものはない!『思考の技術が96% まる現』

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!
◎あなたは、本当に欲しいものを目指していますか?
◆成功とは、今、欲しいことを犠牲にして、本当に欲しいものを目指すことで得られる果実である    ジェームス・スキナー

○さて『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人』と題して、久家邦彦が、夢や目標を現実化するまでの初期のストーリーを書いています。

前回は「代償の法則」・・・・・というお話を書きました。

今回は、「無知ほど高いものはない!」について書いてみたいと思います。『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(9)』をお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

無知ほど高いものはない!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■思わず唇が震えた。■

◆当時、大島がよくいっていた口癖がもうひとつあった。

「お金、落ちていないかなあ? 100万円が、落ちていないかなあ?」

たまに大島はふざけて
「あっ!お金拾っちゃった!ラッキー。」とか、いって、お金を拾ったふりをして遊んでいたこともあった。(笑)

それが、本当にあんなことが起きるなんて・・・!!

ある晩、仕事が終わり食事を終えた後に大島のマンションに遊びにいった。大島はマンションへの帰り道にある電話BOXで電話をかけていた。

そこで先に部屋に帰って一人でシャワーを浴びてくつろいでいた。すると深夜になって大島が帰ってきた。

なんかいつもと様子が違う。妙な感じで大島が座っている。

「どうした?」と聞いてみた。

■すると・・・。

大島:「電話BOXで・・・財布を拾っちゃったよ。」

私:「ふーん、警察へ届けろよ。」

大島:「うん、でも中を見たら・・・。」

私:「どうしたんだよ。」

大島:「あっ!100万円、入っているぞ!!」

私:「えっ!警察に届けろよ。」

大島:「うん、わかった。」

■ 翌朝、大島と仕事で別れた。

そして・・・それか何日かが過ぎたある日、大島に聞いてみた、
私:「大島、この前拾ったあの財布はどうした?」

大島:「ああ、あれな・・・もらっちゃったピョン。」

思わず唇が震えた。

私:「お前なあ。警察に届けろよ。」

大島:「うん。」

シラ~とした空気が流れ、ほんの15秒のやりとりが1時間くらいの長さに感じた。

■それから大島は、パチンコや、競馬、マージャン、フルーツゲームへのめりこみ、アコム、武富士、アイフルなどから借金を重ねるようになっていった。

そして!信じられないことに!!

ついに借金を300万円も貯めてしまったのだ。

彼の親が、一度みかねてその借金を立て替えたようだが、それでどうなったか!!

彼は、ほんの数年もしないうちに、また、0から300万円の借金をつくってしまった。

大島の「100万円、落ちていないかなあ?あっお金、拾ったラッキー」という口癖が、現実に大島に100万円を拾わせたのかどうかはわからない。

ただ、これだけは、はっきりと言っておきたい。

「この世に、代償のない利益はない。」

借金を重ねている人間の借金を、他の人が肩代わりしても、その人は借金がなくなり更正するどころかまた同じ借金をつくる。

その人が、貧しくなり本当に、お金のありがたさや、大切さに氣づいて、自分で借金を返すまでは変わらないのだ。

■人間の行動の動機は、全て共通している。

「痛み」を避けて。「快楽」を得る
ということだ。

例えば
・タバコをすう人は、脳が無意識に、タバコに「快楽」を連想している。
タバコを吸うと、気分転換になるとか、落ち着くとか、カッコいい、など

・タバコを吸わない人間は、タバコに「痛み」を連想している。
タバコを吸うと、身体に悪い。臭い。迷惑。気持ち悪い。など

だから問題は、何に「快楽」を連想し、何に「痛み」を連想するかなのだ。

そしてそこにどんな【感情】をもつかが、その人の行動をコントロールし、その行動の結果をコントロールし、長期的には人生を変えてゆく。

■例えば、富も名声も手にして素敵なパートナーもいて健康な芸能人が麻薬に走り、人生を転がりおちていくことがある。

どんなに恵まれた環境にいても、そこで、本人が不安や怒り、嫉妬、執着、孤独、イライラ、焦りなど苦しさを感じていたら、その人の毎日は、苦しみで地獄のような人生なのだ。

・逆に、過去、お金も学歴も友達さえもなく、病弱だった人間が大成功することもある。今、たとえ、お金がなかろうが、学歴がなかろうが、病弱だろうが、いつも「豊かだなあ、幸せだなあ、健康だなあ、楽しいなあ、嬉しいなあ、ありがとう。愛してます。感謝しています。許します。」と感じていたらその人の毎日は、幸せで天国のような人生なのだ。

つまり!
「感情が人生をコントロールしている」ことに氣づき、自分の感情を思いどおりにコントロールすることはとても重要なことなのだ。

ところがこの頃は、自分の感情を思いどおりにコントロールする【思考の技術】があることなど、まったく!知る由もなかった。

たった、それだけで毎日が、天国と地獄ほどかわるのに・・・。

【無知ほど高いものはない】のだ。

■この経験からのもう一つの教訓は、「他人や社会にたいして価値ある代償を払わずに、稼いでも、それは一時的で長続きしない可能性が高い。」ということだ。

【利益は、与えた価値の対価である。】ということだ。

尊敬する方で、日米の大手金融機関に勤めながら、投資家としても活躍されている方から教えて頂いたお話だが、

【お金とは、概念なのです。】

金兌換性がなくなった現在の世界の金融は

「世の中に出回っている、紙幣のコインや総金額」より「銀行や証券会社、保険会社、法人や個人の口座にある、データー上の金額」の方が圧倒的に多いのです。

なぜなら、信用の創造で、預金の何倍もの金額を貸し出しているので、データー上の数字が膨大に増えているということです。

なぜ、それが可能か?というと、そこにあるのは【信用の創造】です。

つまり【信用】でお金を貸しているわけです。

これはビジネスも同じで、人から「これは価値がある!」と信用を創造できれば。
お金が入ってくるのです。

年間のべ700人以上の個別セッションを担当しているとなかには「年収が1000万円欲しい!」
とか、「年収が1億円欲しい!」という人が来ます。

でも、もっと良い方法があります。

目的を明確にして、ご自身のお客様や、業種、業界で
「どうしたらもっともっと質の高い価値」を、「もっともっと大量」に、「もっともっと積極的に」与えられるでしょうか?

と質問することです。

■大切なことなので繰り返しますが。

「この世に、代償のない利益はない。」ということです。

今、思えば、こんな当たり前のことを、当時は何で氣づかなかったのだろう。

類は友を呼ぶというが、「ギャンブルで楽して稼ごう!」と考えていた頃の自分は、多かれ少なかれ。大島と同じような思考をして、同じような波動をだしていたからだろう。

「・・・」

実は、20代の頃、自分はあまり好きではなかった。

自信がなく、自己本位で、親や先生だけでなく、友達やつきあっていた彼女にも迷惑をかけた。しかも!!自分の感情をコントロールする【思考の技術】も知らなかったので、カッコ悪かったーー。

■今だから白状するが、自己分析で過去のことを聴かれるのも、本当は好きではなかった。

なぜなら、過去のことを思い出すと、その頃の情けない感情が、思わずフツフツと湧いてくるのが、たまらなく嫌だったからだ。

ところが、ある日、自己分析をしてみて驚いた!!
自分の過去の情けない出来事を文章として書き出せるようになっていたのだ。

「それは、なぜか?」

その答えはいたって簡単で、
「そんな情けない生き方を2度としない!!」と考えたからだ。

そしてやっと氣づいた。

「無知ほど高いものはない!」ということに。

この頃から、徐々に出会う人間が変わり始めた。ただ、このあと人間関係の悩みが次々に、現れるのだ。なんでだ~。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>
■ 類は友を呼ぶ!

■ 代償のない利益はない!

■成功とは、今、欲しいことを犠牲にして、本当に欲しいことを目指すことで得られる果実である
     ジェームス・スキナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現役プロアナウンサーの中村由紀さんと開催した『ビジネスで10倍選ばれる!話し方・聴き方講座』の修了式でした。
ラジオで15年以上つづけている番組をもたれている現役プロアナウンサーである、中村由紀さんの『話し方、聴き方』は学びが多く。毎朝のクリアリング(腹式呼吸)、インカンテーションやアファメーションなど潜在意識の刷り込みにも活用しています。

思えば、30歳で久家邦彦(くげくにひこ)がホテルから独立後、自営業で4つの事業を立ち上げ365日、毎日14時間働くような生活が続き、時間に追われ身も心もカスカスになっていたことがありました。一時は支払を考えると将来が不安で、公園のベンチで一人で悩んでいたこともありました。

そんなとき、一流ホテルのバーテンダーの仕事で学んだ【レシピ】の重要性を思いだします。そして営業の世界でそれぞれ世界一や日本一になったセールスマン3人に会いにゆきます。

そこで学んだ、『ビジネスで10倍選ばれる話し方、聴き方』の【卓越のレシピ】を活用することでその後、当時、業界で世界最大の売上をあげた企業の【対面セールス】で年間をとおして1番の実績をあげました。さらに低迷していた事業部のMGRとして、年商30億円の事業部を築きセールスとMGRで合計17回の日本一の実績を上げ100億円企業の役員となりました。

■中村由紀さんと開催した『ビジネスで10倍選ばれる!話し方・聴き方講座』では、受講生の皆様に、スピーチの実践とプレゼンをしていただきましたが、受講された皆様は,感性が豊かで、思いやりと優しさがあり、それぞれの分野でエキスパートの方達でした。

この20年間で延べ7万2,800人の集合研修やファシリテーション、MCを担当させていただきましたが、そのなかで最も多かったのが、営業研修と脳力開発、そしてマネジメントの研修でした。

受講して頂いた皆様へ修了書を授与させていただきましたが、感慨深いものがありますね。

ご参加頂いた皆様、中村由紀さん。本当にありがとうございます。これからも宜しくお願いいたします。

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

代償の法則『不安 悩み 解消 ライフカウンセリング まる現』

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!
◎あなたは、より質の高いサービスや商品を、より大量に、より積極的に提供しつづけていますか?
◆より質の高いサービスを、より大量に、より積極的に目先の見返りを求めず与えつづけると。するとそれは、『代償の法則』により何倍にもなって返ってくる。
           ナポレオン・ヒル博士   
○さて『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人』と題して、久家邦彦が、夢や目標を現実化するまでの初期のストーリーを書いています。

前回は「最初に言葉ありき!」・・・・・というお話を書きました。

今回は、「代償の法則!」について書いてみたいと思います。『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(8)』をお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

自分を愛して毎日を楽しみ。人を愛して人に親切にしよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 『代償の法則』■
口癖といえば、もうひとり高校時代の親友の大島にも口癖があった。

大島は、頭の回転が早く、話が面白く、スポーツマンで、職場でもプライベートでも
どこにいっても人気者だった。

JRの秋葉原駅と浅草橋駅の間にある、千代田区の1ルームマンションに住んでいて
高校を卒業してから、秋葉原や浅草橋で喫茶店やスナックを経営していた。

大島とは、よく浅草橋の近くにある、ラーメン屋や居酒屋に行って話しをした。

この頃、趣味嗜好が似ている大島とは仲が良かったが、大島と話しをしていると、一つだけ、いつも意見が分かれるところがあった。

■大島はよくいっていた。

大島:「久家な・・・。人間は、まずは自分が豊かでないと、人には与えられないよなあ。
だから、まず先に自分が豊かになることだよ。」

私:「うん確かにそうだよな、もってないものは、与えられないからな。でも仕事では、まず先に、お客様や関係者に、喜んでいただけるものを与えるからこそお金をいただけるんじゃないかなあ?」

例えば、労働とかサービスとか、商品とか・・・大島がやっている夜の店ならば、お客さんに、いい気分とか、楽しさとか!!そういうものを、まず先に与えるからこそ、お客様にまた、来てもらえるし、お金をいただけるんだよな。」

大島:「そうだな。ただ、やっぱり自分が先に豊かでないと与えられないんじゃないかなあ?」

私:「うん、そうだなあ。それも確かにわかるなあ。でもやっぱり先に与えることが大切なような氣がするけどなあ?」

■この話になると、いつ堂々巡りだった。
『人間は、自分が豊かでないと人には与えられない。』とい考えも確かにある。

例えば、心がギスギスしている人に、何か、してもらっても嬉しくない。

逆に楽しそうで豊かそうな人が、何か、人にあげると喜んでもらえる。

こう考えてみると、やはり「豊かな人が与えないと、与えられた人は嬉しくない」というのも事実だ。

それでもなぜか「自分が豊かになりたければ、先に人を豊かにすること。」
つまり「代償の先払い」という考え方や、生き方はなんとなく、しっくりきていた。

そして、そこで思考を止めてそれ以上は考えていなかった。

■ この頃
まさか、「与える側の態度やあり方、心構え、与え方や、何より受け取る側の氣持ちや状況が
その後の人生にどのように影響を及ぼすのか?」などとういうことまで、とても考えが及ばなかった。

ただ、経済的に豊かでない人や学歴がない人でも
・より氣もちのよい労働をする。とか、
・より質の高いサービスをする。

など、より良いものを相手に提供することは、その人の心構えや態度次第でいつでもできる。

■経営の神様といわれた松下幸之助はいいました。

「自分が受け取る報酬は、自分が社会に与えた価値の対価である。」

・納税額が歴代日本一で、魂の師匠である斎藤ひとりさんはいいます。

「成功するのは簡単だよ、助けた数だよ。」

・ナポレオン・ヒル博士は、プラスαの前進という原則を教えています。

「より質の高いサービスを、より大量に、より積極的に目先の見返りを求めず与えつづけると。するとそれは、『代償の法則』により何倍にもなって返ってくる。」

◆ ちなみに、高校時代の葛藤だが、今なら、迷わず答える。

『自分を愛して毎日を楽しみ。人を愛して人に優しく親切にしよう。』

自分を愛して、他人を愛します
優しさと笑顔をたやさず、人の悪口は決していいません
長所を誉めるように努めます

斎藤一人さん『白光の誓い』より

■この後、今度は大島までもが、言霊を現実化してしまう。続きは、次回をおたのしみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>
■ 成功するのは簡単だよ、人を助けた数だよ
    斎藤一人さん

■ 自分も相手も豊かになり、世間からも、天からも愛される!
大我を生きよう!

■ 「成功」とは、今欲しいことを犠牲にして
本当に欲しいことを目指すことによって得られる果実である

※将来その人が「経済的に成功」するかどうかを決定づける要因は
意思決定を行うときに考慮にいれる機関の長さである
              ハーバード大学の調査より(Jスキナー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:日本一のおかき播磨屋さんでお汁粉をいただき、朝日揚げを食べました。ここの朝日揚げはいつ食べてもサクっとしていて美味しいですね。

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

最初に言葉ありき!『心のゴミをエネルギーに転換する! まる現 ライフカウンセリング!』

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!

◎あなたは、良い言葉を使っていますか?
◆良い言葉をつかえば、良いことが起きる!
   悪い言葉をつかえば、悪いことが起きる!
         久家邦彦

○さて『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人』と題して、久家邦彦が、夢や目標を現実化するまでの初期のストーリーを書いています。

前回は「思考は現実化する!」・・・・・というお話を書きました。

今回は、「他の人の思考が現実化した出来事と!言霊の力!最初に言葉ありき!」について書いてみたいと思います。『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(7)』をお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

最初に言葉ありき!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『最初に言葉ありき?』■

勤めていたホテルには、長崎から勤めにきている大岩さんという先輩がいた。とても氣さくな先輩で、よく一緒に飲みにいった。楽しかった。

大岩さんには、口癖があった。

大岩さん:「なんか、いいことないかなあ・・・?
例えば、いきなり女の子にモテルとかさ!今、俺モテナイからなあ、ぷー(笑)

くげ!こうみえても昔は、俺もモテたんだぞ!髪型なんかこうロケットリーゼントで!リーゼントの先がこんなに長くてカッコよかったんだから!!

今はハゲてて、髪の毛ないけど、がっかりだよ、もう!!

あ~ぁ、何かいいことないかなあ?」

大岩さん:「たとえば、働かなくてもお金入ってきたらいいと思わない?」

私:「いいですねえ。」

大岩さん:「何かいいことないかなあ? 働かなくてもお金入ってこないかなあ?」

私:「そうですね。」

■ここからは話が衝撃的になるので、心臓が弱い方は読まないで欲しい。

読者への影響を考えて感情を薄めて書くつもりだが、もちろん、信じないでくれて構わない。

じつはこの後、大岩さんが口癖で繰り返しいっていた「働かなくてもお金が入ってこないかなあ」というこの『思考が現実化』するのだ!

というか・・・

大岩さんの、この口癖が『現実化してしまった』というほうが正しいのかもしれない。

「・・・・」

■ある日、大岩さんはバイクの大事故に会い、片方の腕を失くしてしまったのだ。
本人いわくそのときの身体の痛みや、精神的な苦痛は、それこそ地獄のようで辛い毎日だったそうだ。

片腕を失うということは代償としては大き過ぎるが、障害者1級として、国から金銭的な援助が出るのがせめてもの救いかもしれない。

大岩さんが、以前、口癖でいっていた、
「働かなくてもお金が入ってくる」という状態が、まさか・・・

事故で、障害者1級に認定されることになったことで現実化してしまうとは。

もちろん因果関係が、科学的にあるわけではないので、

・「論理の飛躍だ!こじつけだろう!」ということもできるし
・「不思議な話だね。」ということで終わらせることもできる。

また
・これからは「言葉や口癖に、注意しよう!」ということもできる。

これは「人生の皮肉なのか?」 それとも「言霊の力なのか?」

この話をどのようにとらえるかは、お任せする。
ただし「真実は小説より奇なり」ということもあるのだ。

この後、大岩さんは、学生時代の剣道で鍛えた持ち前のガッツで、リハビリをして今でもホテルに勤めている。いまも大岩さんは、相変わらず温かい性格で、廻りの人を笑わせて愛されている人気者だ。

たまに食事にいくと話してくれる。

『久家なあ、あの事故にあう前はな、ハゲが、コンプレックスだったけどな。片手がないと、ハゲがまったく氣にならなくなったんだよ!これが!』(笑)

なんとも、含蓄のあるお言葉である。

■【エディプス効果】という言葉があります。
これは、ある予言が行われた場合、それが本来の見通しと関係ない場合でも、予言そのものが影響を与え、結果的に予言通りになってしまうことをいいます。
プラス影響を及ぼす場合もマイナス影響を及ぼす場合もあります。

また、エディプスコンプレックスとは、母親を手に入れようと思い、また父親に対して強い対抗心を抱くという、幼児期においておこる現実の状況に対するアンビバレントな心理の抑圧のことをいいいます。

フロイトは、この心理状況の中にみられる母親に対する近親相姦的欲望をギリシア悲劇の一つ『オイディプス』(エディプス王)になぞらえ、エディプスコンプレックスと呼びました。

■ギリシャ悲劇の中のエディプス神話によると、
予言者カッサンドラは、エディプスが誕生した時

「この子は、成人すると父親を殺し、母親と結婚する。」

とうい不吉な予言をしました。



これを聞いて驚いた父親は、
エディプスを捨てたため、
テーバイの王に育てられます。


エディプスは、成人した後、この予言を聞かされ、テーバイを離れますが、
その後、一人の老人と出会い、この老人を殺すはめに陥ります。
ところが、この老人こそ、実の父親だったのです。



この神話は示唆に富んでいます。
人は多かれ少なかれ、予言者カッサンドラだということです。



全ての人の心の中にいるカッサンドラは、常に自分自身を予言し、予測し続けます。


「ダメかも知れない」

と心の中のカッサンドラがつぶやくと、
実際ダメな結果がもたらされることがあります。

逆に「自分にはできる」という、他人からみたらまったく根拠のない自信がその人を飛躍させることもあります。



【エディプス効果】とは、つまり言葉にした予言そのものが、実際に実現する性質をもっているということです。


■ 日本では【言霊】が有名ですね。

【言霊】は、声に出した言葉が現実の事象に対して何らかの影響を与えると信じられ、良い言葉を発すると良い事が起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされてきました。
そのため、日本では祝詞を奏上する時には絶対に誤読がないように注意されてきました。とくに結婚式などでの忌み言葉も言霊の思想に基づくものだそうです。

そういえば、結婚披露宴や結婚パーティの司会も300組以上担当させていただきましたが、そこでは絶対に使ってはいけない忌み言葉がありました。

・例えば
別れる、切る、切れる、離れる、離婚、離縁、帰る、帰す、終わる、終える、破れる、破る、割る、割れる、去る、飽きる、捨てる、冷える、冷める、忙しい、壊れる、壊す、消える、消す、降りる、枯れる、嫌う、嫌い、薄い、疎遠、疎んじる、浅い、憂い、おしまい、返す、ほどける、裂ける
などです。

日本は【万葉集】の古来から『言魂の力』によって幸せがもたらされる国「言霊の幸ふ国」とされてきたのですね。

■ マザー・テレサは言いました。
思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。
 
特定の宗教を信仰しているわけではありませんし、解釈は人によりちがいますが
・新約聖書ヨハネによる福音書第一章一節に、興味深い文章があります。

『初めに言葉ありき、 言葉は神と共にありき、 言葉は神であった。』

■じつは以前の私は、書籍『思考は現実化する』を読んでから・・・

「もし本当に自分の思考が現実化するのなら、豊かさや幸せを望んだ方がいい」と考えていました。ですから、自分の思考を、より豊かに幸せにコントロールしようとしていたのです。

ところが・・・

「思考をコントロール」することは、上手くできなかったのです。

それは、何故でしょうか?

なぜなら、どんなに前向きに頭で考えていても問題や嫌なことがあると!

すぐに不安や心配、怒りなどを感じて、感情が無意識にそちらに引っ張られてしまっていたからです。
悲しいかな頭でどんなに前向きな思考ができても、感情のコントロールがままならなかったのです。

■私たちの脳と心の働きは、
「意識(顕在意識)」で物事を感じたり、認識したり、行動したりが、10パーセント以下で、残り90パーセント以上は「無意識(潜在意識)意識下」と言われています。

なかには3%以下が「意識」で、97以上が「無意識(潜在意識)」だという説もあります。

考えてみれば、呼吸や心臓の鼓動、感情の働きなど、自ら意識しなければ、普段は「無意識(潜在意識)意識下」でおこなわれています。

『思考は現実化する!』といっても、大切なことは単なる「意識」だけではなく、「無意識(潜在意識)意識下」まで考えた上での思考が大切なのです。

・例えば
自然の中に育った大木でもそうですが、『根っこ』がしっかりとしているからこそ激しい雨や嵐にも倒れないのです。

人間の場合もこれと同じで、本当は目には見えない『根っこ』にあたる『思考習慣』がしっかりしていないと『行動』を変えてもうまくいかないのです。

○「それでは『思考』とは何でしょうか?」
  ↓ 
◆『思考』とは、『質問して、答えるプロセス』だと考えています。

■『思考』は『言葉』をとおしておこなわれます。

ある時、「自殺志願者のセッション」と「豊かな億万長者のセッション」を同じ日にすることがありました。

そこで氣づいてしまったのです。

・「自殺志願者のセッション」をすると、始めのうちは、「生きていても意味がない」「無駄だ」というようなマイナスの言葉を使います。

当人はまさか!自分自身が発したネガティブな暗い言葉が、さらに自分や廻りの人を暗くしているとは思っていません。それどころか当人が「無意識」に発しているので、自分がネガティブで暗い言葉を話していることにも氣づいていない様子です。

・逆に、「豊かな億万長者」は、そんな言葉は全く使いません。
いつもニコニコ笑顔で明るい言葉を使います。もちろん、お金を大切にしているし、「豊かに富を稼ぐことは善だ。」と言い切ります。

つまり自殺志願者は、自殺を考える思考、自殺志願者特有の言葉を使っているのです。
逆に、豊かな億万長者は、豊かな億万長者としての思考、豊かな億万長者特有の言葉を使っているのです。

そこで自殺志願者の言葉を変えるセッションを始めたのです。

◆こうして15年以上にわたり毎年、延べ600人以上の個別セッションをしてきて氣づいたことがあります。それは、人生をよりよく変えるには、『根っこ』である、その人の『思いの習慣(パターン)』を変えることが大切だということです。

ところが『思いのクセ(習慣)』を変えるのは難しいのです。まずは『言葉の習慣(パターン)』を変えるほうが早いのです。

日本現実化戦略研究所(まる現)の【個別セッション】では、あなたにとって丁度いい【質問】と
【言葉】をとおしてまず言葉の習慣(パターン)から変えてゆきます。

具体的なステップと手法がありますが、この方法で人生が大きく変わるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■ 思考は現実化する!
豊かで幸せな思考習慣をつくろう!

■「言霊」の力と原則を理解して言葉の習慣から変えてゆこう!

■良い言葉をつかえば、良いことが起きる!
   悪い言葉をつかえば、悪いことが起きる!
         久家邦彦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:ヨーロッパにお住まいの方と個別セッションでした。夢や目標をどんどん現実化され明るくなった笑顔のクライアントとSkypeの画像つきで話せるのが嬉しいですね。

しかも2時間と長いセッションになりましたが、Skypeを活用すれば、通話料は実質無料!

20年前に「テレビ電話があったらいいあ」とは考えましたが、まさか、それがヨーロッパと日本の通話料が実質無料で現実化するなんて!!素晴しいですね。

こうしてよくよく考えてみると20年前と比べたら、現在2014年は本当に暮らしが便利で快適になりましたね。

これからの1年後、3年後、10年後、20年そしてその先の未来も、さらに楽しみですね。

いつもお読みいただきありがとうございます。

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!夢・目標 実現セミナー(まる現)

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!
◎あなたは、いつも何を、心に思い描いていますか?
◆あなたの人生は、あなたが心に思い描いたとおりになる!
       ジョセフ・マーフィー

○さて『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人』と題して、久家邦彦が、夢や目標を現実化するまでの初期のストーリーを書いています。

前回は「信じた者が、儲る!」・・・・・というお話を書きました。

今回は、「思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!」について書いてみたいと思います。『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(6)』をお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『思考は現実化する?』■

一流ホテルのレストランバーに勤めるうちに、調理師の免許を取得し、その後MGRになった。そんなある時、配膳会から派遣されていたアルバイトがお客様にカクテルをこぼしてしまった。

責任者として丁寧にお客様にお詫びをした後、そのアルバイトに、トレーの持ち方を指導した。

そのとき、彼に聞いてみた。
「大学に行きながら、宴会のウエイターや、レストランのウエイターまでして良く働いているね。
ところで、毎月、お給料はいくらもらっているの?」

「40万円くらいですね。」

「エッ?40万円・・・」

その時、お店のマネージャーをしていて、ここの仕事が本職のはずの自分のお給料は27万円だった。

働いている時間が違うとはいえ、大学生のアルバイトが1カ月に稼ぐお給料よりも本職の自分の給料が安いのだ。

■業務は、お店のマネージャーとして、出勤のシフトの管理やサービスを教え、クレームの対応もしていた。

ところがお給料が、アルバイトの学生よりも安いことに愕然とした。

自分を納得させようとして・・・

「自分は、入社時に考えていたとおり、このホテルで手に職をつけるための修行として、働いているのだから給料は安くてもしょうがないか。。。」

こう考えて自分で自分をなだめていた。つもりだった。ところが・・・

「3日1回は、マネージャーより、アルバイトが給料が高いとは。おかしい!!」
こんな思いがどこからともなく湧いてきていた。

この頃、入った本屋ではじめて
『思考は現実化する』というナポレオン・ヒル博士の書籍と出会った。

そして、この本をパラパラとめくると、「詩」が書いてあるのが目に止まった。

///////////////////////////////////////////

     「1ペニーの詩」

人生を1ペニーで安売りする者に、人生は1ペニーしか与えない

一度決めると、後はどんな辛いつとめにも耐えていかねばならない

私は氣がつくのが遅すぎた・・・

望めば望んだだけ、与えてくれるのが人生だということを

//////////////////////////////////////////

この『詩』の一節をよんで、さらに『思考は現実化する』という本のタイトルをみた瞬間!!!

焼き芋屋時代に、ホテルに勤めようと思ったときのことが走馬灯のように思い出されてきた。

「天候に左右されるような、もうこんな生活は嫌だ!
そうだ手に職をつけよう。給料は安くてもいいから。」

「手に職をつけよう。給料は安くてもいい・・・」
確かに、そう思っていた。

そして、このホテルに勤め始めた。

入社してからすでに8年の歳月がながれていた。

確かにマネージャーとなり調理師の資格も得た。つまり手に職はついていた。

ところが・・・・。

給料は安かった。
しかも、大学生のアルバイトよりも安かった・・・・。

惨めだった。でも、

「手に職をつけよう。給料は安くてもいい。」と考えたのは他の誰でもない自分自身だったのだ。

■心の中で、もう一人の自分との静かな会話が始まっていた。

もしかして、8年前にこのホテルに入社するときの
「自分の思考」が、ホントに・・・現実化したのかもしれない?

・・・でも、まさか!

「マネージャーとなり、調理師の資格ももっているが、給料は安いお前がいるではないか。」

もしかしたら、自分の今の現実を生み出したのは、自分自身の思考なのか?
そんな!まさか!」

「いやちょっと待て!
もしも、本当に自分が望んだ思考を、現実化できるとしたら・・・。
人生の全ての面で、豊かに生きることを望まないのは、損ではないのか?」

こんな心の声がした。

そしてこの後、ホテルに勤めながら3つの仕事を始めた。
土日の結婚式の司会、お店のオープンのプロデュース、そして不動産賃貸業である。

■あなたは【思考は現実化する!】という言葉を聴いたことがありますか?

これは普通の学校や社会で教えてくれる話ではない変わったお話なので、信じなくていいですが、

世界の偉人たちによって何度も説かれ、証明され、語り継がれてきた【真理】はいつの時代も同じである。

・2500年前、お釈迦様
『 ものごとは心にもとづきつくりだされる 』    

・2000年前、イエス・キリスト
『求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん』  

・900年前、曹洞宗の開祖である道元禅師
『切に思うことは、必ず遂ぐるなり、切に思う心深ければ、必ず方便もいでくるようあるべし』

・ フランスの哲学者 デカルト
『我、思う故に、我あり』     

・ ジョセフマーフィー博士。
『あなたの人生は、あなたが心に思い描いたとおりになる 』  

・ Aアインシュタイン
 『 大切なのは想像力だ、知識なんか二の次だ! 』    
・Aマズロー

『 想像力とは、あることを決意した人間が現実を支配する手段である! 』     

 ・ナポレオン・ヒル博士
『 思考は現実化する  』
     
・20世紀最大の心理学者の一人、ウイリアムジェームス
『 人間は自分が思ったとおりの人間になる 』

・ありがとうボーロで有名な竹田製菓の会長で、日本一の個人投資家でもある竹田和平さん
『 思いの種が、現実化していく 』『 思いが信念になると現実化する! 』

・1999年6月11日に孫正義さんとパソナソフトバンクを上場し、2003年9月17日にベネフィットワンを上場された南部恵治さんは
『 思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる! 』

・歴代納税額が日本一の斎藤一人さんはいいます。
『 潜在意識に入り、超意識に入ったものは必ず実現する!』

■思考が大切なことはよくわかるのだが・・・。

その「思考」をスキルとして、日常生活で実際に活用し成果を出し、不安や悩みを解消できることを知る人は少ない。

それに【思考を現実化する科学】を理解して【望んだ思考を現実化する「思考のスキル」】を活用している人は、一部の事業家や、大スター、勝ち組にしかいない。

さらにいえば望んだ思考を現実化した人でさえ、そのあと、幸せや充足感を感じられず生きている人もいる。

心のゴミをエネルギーに転換する、誰にでも今日からできる具体的な「思考のスキル!!」
この「思考のスキル」が、一人でも多くの人の光になれば嬉しく思う。

■「なぜ、あなたにそんなことがいえるのか?」と聴かれれば、3つの理由がある!

◆理由1.【個人の成功経験や意見ではないから】
20年間で延べ7万1,000人以上の研修やセミナー、ワークショップなどの集合研修や、
15年間、毎月延べ50人~60人年間600名のお客様の、カウンセリングやコンサルティング、企業の役員や企業の顧問など、個別セッションを担当してきたなかで、見出してきた、
「3つの思考パターン」①思考を止める人、②思考を伸ばす人、③思考を消す人!
これが「長期的に豊かな人生を生きている人」と「そうでない人」の【違い】だから。

◆理由2 【一人の実務家として体験してきたことだから】
・日本一の個人投資家や事業家、大商人、格闘技の世界チャンピオン、世界一のコーチやセミナー講師、マーケッター、営業から直接学んだ「思考のスキル」を活用することで、その後、当時、業界で世界最大の売上をあげた企業の対面セールスで年間をとおして1番の実績をあげてきた。
さらに低迷していた事業部のMGRとして、年商30億円の事業部を築きセールスとMGRで合計17回の日本一の実績を上げ100億円企業の役員をつとめてきたから。

◆理由3.【分野、業種、業界を問わず個別セッションをしてきた圧倒的な参考事例があるから】

・個別セッションで、15年間、年間600名という圧倒的に多くの方の不安や悩みに向き合ってきたなかで、多くの人に共通する問題を解決する【思考のスキル】を活用した参考事例がある

一人ひとりのクライアントにあった具体的な問題解決手法や、夢や目標の実現を支援してきたなかで生まれた誰にでも今日からできる「思考のスキル!!」だから。

■今回は『思考は現実化する』ということに氣づかせてくれた自分自身の経験を書きましたが!次回は、『思考は現実化する』という真理!!それがじつは自分だけではなく、他の人にも起きることに氣づく!驚きの真実を書かせていただきます。是非、次回もお楽しみに!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■全てのものは2度作られる、想像してから、創造される!
            Sコビー博士

■脳は鮮明に想像したものと、実際に経験したものの区別ができない!
           ジェイコブスンの実験より

■人生はあなたの要求に答える!
            Aロビンズ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:画像は、豊臣秀吉の金の茶室を再現したものです。秀吉は天下を平定するために押し出したのですね。熱海のMO美術館!お勧めです。

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

感情のコントロールをマスターする!【心のゴミをエネルギーに転換する!4つのステップ】まる現

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!
◎あなたは、自分の感情のコントロールをマスターしていますか?
◆時間は感情である!人生は時間でできている!だから人生の質は、感情の質である!!
         久家 邦彦
   

・【満員御礼】
4月27日(日)累計書籍100万部突破!井上裕之先生×久家邦彦総塾長
第18回ビジネス開運塾と、

・【満員御礼】
4月26日(土)女性不動産鑑定士が教える!『これだけは知っておきたい』
不動産投資セミナーは、お陰さまで【満員御礼】キャンセル待ちになりました。

ありがとうござます。皆様にお会いできることを楽しみにしています。

○さて『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人』と題して、久家邦彦が、夢や目標を現実化するまでの初期のストーリーを書いています。

前回は「信じた者が、儲る!」・・・・・というお話を書きました。

今回は、「幸せと、お金の関係」について書いてみたいと思います。『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(5)』をお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

感情のコントロールをマスターする!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

■『幸せと、お金の関係?』■

ある時、歴史のある上場企業オーナーの一人娘である佐々木美恵さん(仮名)がバーのカウンターに来ていた。

佐久間さんは、日本を代表する富豪の家系の一人娘で、学歴も高く、5ヶ国語を話し、さらに見た目も華麗で、お金に一生困ることがない方だった。

ある時、佐久間さんとの会話の流れから、たわいもないことを聞いた。

「佐久間さんは、もし生まれ変わってもう一度、生まれてくるとしたら、男性と女性のどちらがいいと思う?」

すると佐久間さんは、いきなり、ボロボロと大粒の涙を流して泣き始めた。

そして・・・言った。

「もう2度と生まれてきたくない・・・。」

「なぜだ?ろう、傍から見ると、健康で教養や学歴があり、経済的にも恵まれていて
何もかもそろっているように見えるのに・・・、何故、佐久間さんは悲しそうなのだろう。」

この時、「人は外見や経済状態、お家柄や役職だけでは、本当に幸せかどうか?は、わからないものなのかもしれない。」と感じた。

■ここで一つの質問があります。

『あなたは、夢や目標を実現したけど、幸せを感じなかった!』

という経験をしたことはありますか?

例えば、
・望んだ収入や地位を得たのに、大切な絆を失ってしまった。
・目標は達成したけど、人間関係が崩れてしまった。
・人に貢献したが、自分自身の生活が厳しくなってしまった。
などなど

ホテルから独立して、20年以上が経ちましたがその間、アンソニーロビンズのDWDというセミナーにシドニーやゴールドコースト、シンガポールで毎年、参加していたことがあります。

そのとき、不思議な光景を目にしました。

全世界から2000人以上の参加したセミナー会場でA.ロビンズが「自殺を考えている参加者は立って!」といいました。

すると、会場の20人くらいの人が立ち上がりました。

そもそも、そのセミナーは参加費や渡航費を含めると、80万円以上かかる高額なセミナーなので、参加者は基本的にその受講費を支払い、さらに7日~10日の休みが取れる人です。

それだけ裕福で、しかも時間が自由になる人が、なぜ、自殺を考えていたのでしょうか?

◆Aロビンズは世界NO.1コーチといわれています。

クライアントもプロテニスプレーヤーのアンドレ・アガシやアメリカの元大統領、世界的な超大物投資家などで、そのコーチをつとめ、さまざまな問題解決を支援してきました。

Aロビンズは、以前、ときのアメリカ大統領から直接、電話をもらったそうです。

「明日、大統領をやめることになる!」

Aロビンズは、そのときの大統領に質問しました。

「あなたは、この後、どうしたいのですか?。もっと穏やかにいきたいのですか?  
それとも、あなたの家族を後継者として政治の世界で活躍させたいのですか?」

◆また別のある時、1000億円以上を稼いだ投機家が、うつ病となりAロビンズの
クライアントになったそうです。

そのクライアントは、自分自身の感情のコントロールを崩し自殺まで考えていたそうです。
彼の資産は1000億円を超えているのにです!!

これは私にとって不思議なお話でした。

なぜなら「健康で、好きなことができるお金や時間があったらそれで幸せなのだろう。」と安易に考えていたからです。

ただ、よくよく考えてみると、こんな例があることも知っていました。

・素敵なパートナーがいて、富も幸せも健康もあるのに、ドラッグに走り自ら身を滅ぼしていく芸能人とか

・従業員が何十人、何百人もいる会社の経営者で、夜も眠れず悩んでいるとか

・また、心の中に不安や怒りなどの感情があるときは、美しい桜の花を見ても綺麗に見えなかったり、美味しいものを食べても美味しく感じなかったり。

つまりこれは、その人の心の状態!感情や氣分によって見えるものが違う!ということなのですね。

◆例えば、
あなたが電車に乗っているときに、電車が大きく揺れたとします。そのとき、スマホを見ていた隣りの男が、あなたの足を踏んだとします。

あなたは「よそ見してないで、ちゃんとつり革につかまろうよ!」と思うかもしれません。

ところが「ふっ」と、その男の顏をみたら、相手がトムクルーズだったら腹が立ちますか?

トム・クルーズ 非公認伝記/青志社

¥1,620
Amazon.co.jp

・セミナーでこの質問をすると、だいたい80%以上が

「トムクルーズだったら腹が立たない」と答えます。(笑)

これは、不思議な話ではないでしょうか?

なぜなら本来は「足を踏まれたこと」に、腹を立てるはずなのに、なぜ、トムクルーズだったら腹が立たないのでしょうか?

それは、その人の「見方」が、その人の「あり方」を変えるからです。

ザ・エージェント [Blu-ray]/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

¥2,500
Amazon.co.jp

◆もう一つの例があります。
あなたに6億円の宝くじが当たったとします。そしてその現金が、今日、あなたの銀行口座に振り込まれました。

あなたが電車に乗って、「その6億円をどうしようか?」と考えているときに、電車が大きく揺れて、スマホを見ていた隣りの男が、あなたの足を踏んだとします。

そのときあなたは、腹が立ちますか?

・セミナーでこの質問をすると、だいたい98%以上が
「6億円があたって、心がひろくなってるから、腹がたたない。というのです。」

これは、その人の「あり方」が、その人の「見方」を変えているのです。

■般若心経に「色即是空、空即是色」という教えがあります。

その解釈はひと様々だと思われますが「出来事」も「自分の思考」さえも、どちらも、実態がない「空」である。

それに「意味」をつけたり、「執着」したりするのは、自分自身である。ということです。

どうせ意味をつけるなら、力を与えてくれる、プラスの意味をつけたいものです。

ところが、良く言われるポジティブシンキングだけでは足りないのです。なぜなら、その人の思考や行動をコントロールしている意識下(潜在意識)にあるのは、思考の底にある感情(氣分)だからです。

ですから、その人が、どんなに前向きに考えようと思っても、「怒り」や「不安」「寂しさ」「悲しさ」などのネガティブな感情が心にあると、そちらに引っ張られていくのです。

そして、正しいジャッジができないことがあるからです。

逆に「豊かだなあ、愛してます、幸せだなあ、ついてるなあ、嬉しいなあ、楽しいなあ、感謝してます。ありがとう。許します。」という豊かな感情があると豊かなアイデアが得られるのです。

◆ここからは「変なお話」になりますので信じないでいいですからね。(笑)

世の中で上手くいかない人には特徴があります。

それは【現実に、あまりにも振り回されすぎている】のです。

実際に20年間で延べ7万1,000人以上の研修やセミナー、ワークショップなどの集合研修や、15年間毎月延べ50人~60人年間600名のお客様の、カウンセリングやコンサルティング、企業の顧問など、個別セッションを担当してきたなかで感じることがあります。

「長期的に豊かな人生を生きている人」と「そうでない人」の【違い】についてです。

世の中には3とおりのパターンの人がいます。

【思考を止める人】、【思考を伸ばす人】、【思考を消す人】です。

◆パターン⑴ 【思考を止める人】
不安や悩みを抱え人生に詰まっている人は、多くの場合、本人が知らず知らずのうちに【思考を止めて】どうどう巡りの思考をしています。そして現実に振り回されすぎているのです。

・【問題はそれを生み出した同じ次元の思考では解決できない】
      A.アインシュタイン

◆パターン⑵ 【思考を伸ばす人】
逆に、長期的に豊かに生きている人は、思考を伸ばす人です。

・【代替え案のない否定はただの愚痴、悪口、反論にしかすぎない、問題提起と同時に解決策を提示する】
    

◆パターン⑶ 【思考を消す人】
長期的に成功し続けている人、強運者、勝ち組の共通項は、【思考を消す人】です。言い換えると(マイナス感情、そしてマイナス思考を消す人)なのです。

・【学んで成功するより、マイナスを消して成功する方が速い】
     南部恵治さん

歴代納税額が日本一の斎藤一人さんは教えてくれます。
・【現実なんかに振り回されたらダメだぞ!現実は俺の後からついてくる!】

多かれ少なかれ、これが長期的に成功している人の考え方の共通項ではないでしょうか?

◆A.ロビンズは言います。
「大統領のように、どんなに権力があったとしても、また1000億円のお金があっても、その人が今、【苦しい】と感じていたら、【その人の人生は苦しみなんだ!】」

逆に、学生や主婦、会社員など一般の方でも、今、【幸せだなあ!】と感じていたら、【その人の人生は幸せなんだ。】」

【幸せを感じない成功は成功ではない!】

【時間は感情なんだ!!】

当然のことかもしれませんが人生は時間でできています!

そう考えると【人生の質は、感情の質】なのですね。

◆過去20年間の個別セッションで、出来事や未来をあまりにも暗くとらえ、自殺まで考えている方が相談にくることがありました。彼らで自殺した人は一人もいません。

それどころか、自分自身も、感情のコントロールの方法を知らなかった頃、苦い経験がああります。目標を達成してもまったく充実感を感じなかったのです。

例えば、春のお花見のときに、心に不安や怒りなどがあると、満開の桜の花もまったく綺麗に感じなかったし。美味しいものを食べても美味しく感じなかったときがあったのです。

もちろん海外のセミナーで教わった、インカンテーション(感情や身体をつかう深層自己説得)をしたり、ロックをかけて身体を動かして、感情を切り替えたり、できることは何でもやってきました。

ただ、悲しいかな、それで感情がコントロールできるのは、多くの場合一時的でしかなかったのです。逆にやりすぎると、その反動でバーンアウトして、モチベーションを下げたりすることまでありました。

◆そこで、ある時、日本で成功している実務家に会いにいこうと考えたのです。
すると日本一の個人投資家も、日本一のレベルの勝ち組経営者も、日本一の大商人も、方法にこそ、多少の違いがありますが、それぞれのやり方で、必ず、自分の思考や感情を同じようにコントロールして、自分の思考や感情を思いどおりに動かしていたのです。

そして、そこで学んだことを自分だけでなくクライアントと共に実践することで、「心のゴミをエネルギーに転換する4つのステップ」に氣づきました。

【心のゴミをエネルギーに転換する4つのステップ】
①マイナスパターンを認識
②マイナスパターンを破壊
③プラスパターンを構築
④プラスパターンの強化

簡単に書くとこれだけですが、具体的な手法があります。

この「心のゴミをエネルギーに転換する4つのステップ」で、私だけでなくクライアントの毎日が大きく変わりました。

////////////////////////////////////////////////////

  お客様からいただいたお手紙です

////////////////////////////////////////////////////

  【ホームレスから、事業を立ち上げる事が出来た】
久家さん、先日はパーティーに参加させて頂き、誠にありがとうございました!
最高な場と素晴らしい方々との出会いなどあり、感謝いたします。

ワークショップに初めて参加させて頂き、あの時のご恩は一生忘れません。
ホームレスになり、事業を立ち上げる事が出来たのも、その時があってこそだと感じています。
今後とも、何卒宜しくお願い致します。
    斎藤 孝雄さま 38歳 経営者

 【 幅広く取り入れ柔軟な考えを示してくださる!】
貴重なセッションを地方で受けさせていただき深く感謝しております。ありがとうございます。遠方で講座を受講できない私に動画を送っていただくなんて「うれしい」、安易な言葉では表せないほど有難く「感謝」のみです。ありがとうございます。

本気の指導をしてくださる久家先生に出逢えたことを、改めて感じています。大いなる創造主にお礼を申し上げるしかありません。ありがとうございます。

 竹田和平さんと久家先生が名古屋で対談なさった時、久家先生にお逢いしたくて「追っかけ」で行き、和平さんを始めて知りました。

久家先生は和平さんだけでなく多くの優れた未知の人を紹介してくださるのでとても助かります。幅広く取り入れ柔軟な考えを示してくださる講師に初めて出逢え、心から尊敬できる人間に遇える幸せ「生きていてよかった!」って、ばんざ~い、バンザーイ(^○^)です。ありがとうございます。

 待っていてください。本の出版を終え「まるげん講座」へ学びに参ります。ほんとうにありがとうございました。<(_ _)> 感謝です。

 ナンバーワン、1200人のひとりからお礼のメールです。まるげんの発展を1200人が支えていますね。 
       横井祐子さま 58歳  作家

【仕事を続けていられるのは久家さんのおかげです】
いつも大変お世話になっております。このたびはセミナーを実施していただき誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。今、私がこうして未熟ながらも仕事を続けていられるのは久家さんのおかげです。皆様をこれからも導いてください。ありがとうございます
     大井芳子さま 27歳  経営者

   【相手の呼吸に合わせる余裕も無かった】
長男の部活を止めるかどうか?の悩みで、「悩みはいつでも聞くよ。自分で後悔しない方法を探せる様に見守っているね。」「信じているから、やれる事を遣って行こうね。」のスタンスで、接していたら、自分から、様子を話してくれたり、いつもは、バラバラで摂りがちな夕食も、一緒に席につける様に配慮してくれました。今まで、寄り添って貰えている感覚を長男に与えてなかったのだろうな~と思いました。

振り替えって見ると、自分の思いを言葉にするのさえ、混乱している時期が永かったです。その分、今、お互いに分かり合おうと出来る事が物凄く嬉しいです。

まだ自分の中で絡まっている部分は、自分との会話で取り除いて行こうと思いました。対話をする方法が見えてきたので、こちらが話をするよりも、肌を通して聞いてあげるくらいいの感覚が大切なのを感じます。今までは、自分の事で精一杯で、相手の呼吸に合わせる余裕も無かったのですが、じっくり聞いて、相手の言葉を繰り返えしたりして行こうと思います。そうしている間に、きっと、会話の中で愛メッセージを入れる事が出来ると思うので…

    佐藤早苗さま 38歳 主婦

   【繰り返す事でブレイクスルーできました。】
こんばんは。(^-^)感じておられたと思いますが、一昨日まではあまりいい状態ではありませんでした。というより結構きつかったです。ただ一昨日のワークショップに参加した事と実践を繰り返し、また圧と、深層自己説得を繰り返す事でブレイクスルーできました。勇気はいりましたが思った通りのやり方でうちやぶりいい結果を得ることができました。ありがとうございました。久家先生のおかげです。感謝しております。成功体験を積む事ができました。僕は伸びますよ。(^o^)










    田代 雄二郎さま 42歳 経営者

   【恩師と今でもこうやってご縁があることに感謝・感激】
・10年位前に、私をどん底から這い上がるきっかけを作ってくれた恩師『久家邦彦さん』がお店に来店して下さいました(^^)/ 

久家さんは成功の為のレシピを、現代の大成功者と一緒にビジネスをする中で体得し、ご自身もビジネス・投資と大成功なさられています。まさに「現代版ナポレオンヒル」の様な方ですね。月に一度カウンセリングを受けさせて頂いておりますが、その時に直面している問題の解決の糸口をタイミング良くお話して下さるので、どんな状況下にあっても成功へ導くスペシャリストだと断言できます。恩師と今でもこうやってご縁があることに感謝・感激ですね。
     豊田宗一さま 35歳 経営者

【周りの環境が全て良い方向に走り出し、急速に動き始めました】
いつもありがとうございます。先日は本当に充実した時間をありがとございました。おかげさまで周りの環境が全て良い方向に走り出し、今までスローだったものごとが急速に動き始めました。久家さんとのご縁はとってもエキサイティングでそれでいて心地よく素晴らしい世界の広がりを全身で感じ本当にワクワク楽しかったです。ありがとございます。感謝しています。
      白鷺洋子さま 45歳 経営者  ※一部仮名です。

////////////////////////////////////////////////////

◆あなたに、ここでもう一つ質問があります。

あなたは、毎日、どんな【感情】で過ごしていますか?

もしかしたら「腹が立つときや、いらいらするとき、落ち込んだときなど、自分の感情を自分でコントロールできたらいいなあ。」と感じているかもしれません。

実は、私たちは誰もが、自分の感情を主体的にコントロールすることができるのです。それがこの
【心のゴミをエネルギーに転換する4つのステップ】なのです。

この「思考のスキル」は、それを活用することで不安や悩みを解消できるだけでなく、現実までも変えてゆく力があるのです。

実際にこの「思考スキル」を15年間にわたり活用し、改善をつづけることで、多くの、不安や悩みにとらわれていた人や自殺志願者、自分自身に自信がない人が立ち直るきっかけをつくってきました。

もしも、あなたが、より豊かに幸せな毎日を生きたい!と感じているなら、是非、「心のゴミをエネルギーに転換する思考のスキル!」を活用することで、感情のコントロールの習慣を身につけて参りましょう。

この後、一流ホテルで、【思考は現実化する!】という驚愕の体験をします。その内容はつづきをお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■現実なんかに振り回されたらダメだぞ!現実は俺の後からついてくる!
          斎藤一人さん

■「目標の明確化」とは「いつ」「何をやるか?」ではなく
「何を? 何故? どのようにするのか?」を明確にすることだ!  
          ジェームス・スキナー

■最も大切なことは、最も大切なことを、最も大切にすることである!
          Sコビー博士

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:上野で美味しい焼肉を食べました。お店は陽道山。ランチのコースで特上タン塩や上カルビ、上ロースのコースは、柔らかくて美味しいお肉が!お勧めです。

【ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【累計書籍100万部突破!井上裕之先生 開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦