『世界一わかりやすい潜在意識の授業(山田浩典著)』の感想【潜在意識の活用法】

今回は、潜在意識について興味を持ち始めた方には必ずおすすめする、山田浩典著『世界一わかりやすい潜在意識の授業』を紹介させていただきます。

︎みんなで実験して体感できる!潜在意識のおすすめ本です!

この本をおすすめする理由は

1.ところどころにある実験で、潜在意識をより身近に感じることができること。

2.大手企業での研修でも大反響を呼び起こした、潜在意識の活用法をわかりやすく学べること。

3.段落ごとに結論が書かれているため、時間がなくても少しずつ読み進めることができること。(面白くて、一気に読んでしまうと思いますが)

研修で行っている、随所にある数々の実験は、自分の身体を使って行うもの、そして複数人で行うものがほとんどです。

同じ会社の仲間たち全員が、同じことを体感し、共有できるので、会社の教育担当の方や、指導する立場にある方に特におすすめだと感じました。

︎山田浩典さん著『世界一わかりやすい潜在意識の授業』との出会い

いわゆる自己啓発というものに興味を持ち始めた頃、ネットなどでおすすめされた本のひとつが、この本でした。

潜在意識を活用すると、自分の人生がよくなっていくらしい。

けれど、潜在意識ってどういうもの?

活用するって、どんなふうに?

自分の中で、よくわかっていませんでした。

潜在意識というものを知ったきっかけは、当時在籍していた会社の企業研修でしたが、学んでも、中々思うように自分なりの結果が出せず、苦心していた頃に、この本に出会いました。

この本の冒頭に書かれている、山田浩典さんの潜在意識の出会いのエピソードが、今でも心に深く残っています。

本当にそんなことができるなら…正しく潜在意識を活用できるようになれたら、大きく人生が変わるかもしれない、そう思い、夢中になって読んだことを覚えています。

︎自分自身のことすらわかっていない?思いの力の凄さを知るエピソード!

冒頭に、山田浩典さん自身のエピソードが書かれています。

山田浩典さんが、京セラの新入社員だった頃に、当時の社長である稲盛和夫さんから「セラミックで包丁を作ること」を指示されます。

お寿司屋さんではお酢を使うため、鉄の包丁ではすぐに錆びてしまいます。
そのため、酢飯を切っても錆びないセラミックの包丁を求められたのです。

包丁の試作品はできたものの、切ってる時に刃が欠けてしまいました。
食品を切るものなので、危なくて使えません。

「セラミックで包丁は作れませんでした」と報告したところ、稲盛社長にこんなことを言われます。

「君はセラミックで包丁が作れると思っているのか?」

何も言えずにいた山田さんに対して、更に言葉を続けます。
「すべて君が悪い。君自身がセラミックで包丁が作れると思わないと、技術部門も製造部門も動かないし何も始まらない」

『包丁が出来た場面を思い描け、繰り返し、繰り返し、強く思え!』

その後、新しい素材が見つかり、見事セラミックの包丁が完成し、今も店頭で売られています。

自分の思いの力を知った山田さんは、その後別の部署でも力を発揮し、やがて社内でのセミナーで、更に成果を上げたのです。

「できない、無理だ」と思い込んでいたから、作れなかったセラミックの包丁。

けれど「できる!できた!」手に取るようにイメージを繰り返し続けたことで、見事に完成したのです。

こどもの頃に、自転車の練習や逆上がりの練習などで、同じような経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私も、ずっと逆上がりができなかったのですが、奇跡的にテストの時だけ、綺麗に逆上がりができたことがあります。

運動が大の苦手で、どんなに顔晴ってもできなかったことを見ているクラスメイトも驚いていたのを、今でも鮮明に覚えています。

︎まとめ

どんなに素晴らしい本に出会ったとしても、読んで「すごいなあ…」で終わっていたら、何も変わりません。

本を読み、できることからひとつずつ実践して改善を重ねるからこそ、結果に現れるのです。それは、どの本でも同じです。

この本をおすすめする人は、こういう人です。

・会社で教育担当や研修講師として活躍されている人

・指導する立場、チームをまとめあげる立場の人

・チーム全体でよくなっていきたい!と考えている人

・潜在意識について学び始めたばかりで、まだ半信半疑の人

この本をおすすめしない人は、こういう人です。

・自分さえよければいい、手柄を独り占めしたいと考えている人

・なんでもひとりでやっていく人

・潜在意識について否定的な人

・楽して儲けたいと思っている人

なぜなら、人はひとりでは生きていけません。家庭でも会社でも学校でも、みんなで力を合わせて目標を達成しよう!と思いをひとつにすることで、ひとりでは成し遂げることができない大きな結果を出すことができるからです。

そのためには、みんなの意識を統一すること、自分だけ良ければ…という考えを持たないことが必要だからです。

今回は『世界一わかりやすい潜在意識の授業』をご紹介しました。

これからも、あなたが豊かで幸せに成功するためにおすすめの潜在意識本や、その活用法についてご紹介してまいりますので、お楽しみに!

 

・こちらの記事もおすすめです

 →【潜在意識活用のおすすめ本|初心者にわかりやすいランキング ベストセラー選び方・読み方

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*