『みんなが幸せになる ホ・オポノポノ』イハレアカラ・ヒューレン著 インタビュー櫻庭 雅文 感想 潜在意識の活用法

今回は、潜在意識をクリーニングして思い通りの人生を生きられるようになりたい方におすすめの本である、イハレアカラ・ヒューレン博士著の『みんなが幸せになる ホ・オポノポノ』を紹介させていただきます。

︎潜在意識は、過去生とも繋がってる!潜在意識の凄さがわかる本です

この本をおすすめする理由は

1.全ての問題の原因が、自分の内側=潜在意識にあることが、体験談なども含めてわかりやすく書かれていること。

2.今すぐにでも実践できる、潜在意識のクリーニング法やクリーニングツールが紹介されていること。

3.信じていない人にも、実践したら効果が出ること。

潜在意識をクリーニングする基本の方法では、お金はかかりません。

クリーニングツールも身近にあるものだったりするので、すぐにでも実践できます。

本を読んで、やってみよう!と思っている気持ち高まっているうちに、すぐ実践できるというのはとてもありがたいことです。

実践できるから結果も出やすい。

潜在意識って、どういうものだろう?潜在意識をクリーニングしたらどうなるかを体験したい!

そう思っている方には、効果がわかりやすいため、まずこの本を読んでみていただきたいです。

︎イハレアカラ・ヒューレン博士著『みんなが幸せになる ホ・オポノポノ』との出会い

潜在意識について学び始め、まだ昔受けた辛い記憶に苦しんでいた頃、友人から「ホ・オポノポノって凄いよ!是非読んでみて」と、この本をおすすめされました。

「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています。」この4つの言葉を繰り返し、自分の潜在意識に言うだけで、過去の記憶がクリーニングされて、あらゆる問題が自然に解決されるとあり、今まで苦しんでいたことや過去の記憶から解放されるのであれば、やってみよう!

半信半疑でしたが、言うだけならタダだし、もしうまくいかなくてもまあいっか、くらいの気軽な感じで試せるなと思いました。

私が「ホ・オポノポノ」をやり始めた時、どうしても「ありがとう」と「愛しています」が言えませんでした。

過去の自分に対して「辛い思いをさせてごめんなさい」「許してください」という気持ちが、隅々にまで溢れていたからです。

そのため何度も何度も「ごめんなさい」と「許してください」を泣きながら言い続けていました。

ある程度、潜在意識のクリーニングができ「ありがとう」と「愛しています」が言えるようになった頃、急に世界の見え方がガラッと変わっていることに気がつきました。

そして、自分を取り巻く環境もどんどん良い方向に変化していったのです!

これは本当に凄い!

潜在意識をクリーニングすることは、執着を手放すこと!自分を縛っているのは自分自身でした!

この本を初めて読んだ時に「そんなバカな⁉︎」と思った内容が、「何が起きていても、その責任は100%自分にある」というものです。

どういうこと?

この本にも、イハレアカラ・ヒューレン博士が、 罪を犯した精神障害者の収容施設での体験談が紹介されています。

ヒューレン博士が、その施設に収容された患者たちと直接話すことなく、ただただ収容された人たちのファイルを見ながらクリーニングをし続けた結果、何ヶ月かしたら、収容者が落ち着いて投薬の量を減らすことができ、施設内を手錠や足枷なしで移動させることができるようになったのです。

さらに、しばらくすると、回復する収容者も出てきて、やがて4、5ヶ月で別の施設に移すことができるようになりました。

それだけでなく、施設の雰囲気も大幅に変わり、どんな植物を植えても枯れてしまい育たなかったのが、きちんと育つようになったというのです。

そして、最終的には、その施設の収容者が一人もいなくなったのです。

人が悪い、環境が悪い…ではなく、全て自分の問題としてとらえ、潜在意識の記憶をクリーニングし続けた。自分の中の記憶を手放し続けた。

このエピソードを読んだ時、心の底から驚きました。

潜在意識って凄い…。

植物がすぐ枯れてしまうという経験は、私もしています。

サボテンすら、枯れてしまったのです。

ところが今は、たまに花を生けると…結構長持ちするようになりました。

これも、潜在意識をクリーニングし始めてからの変化のひとつです。

︎まとめ

いかがでしたでしょうか?言葉の力、潜在意識の力の凄さに驚いたかと思います。

今すぐに実践できる、身近にあるものでクリーニングできるので、先延ばしすることなく、チャレンジできそうですよね?

本を読んで素晴らしいことを学んでも、実践しなければ何も変わりません。あなたが望む未来を手に入れたいのであれば、まずやる!これが一番大事なのです。

みんなが幸せになる ホ・オポノポノ』は、自分だけでなく、周りの人たちも幸せになる素晴らしい本です。

 

この本をおすすめする人は、こういう人です。

・ハワイやホ・オポノポノに興味がある人

・スピリチュアルに興味がある人

・自分で自分自身を変えようと思っている人

・自分だけでなく、周りの人も幸せにしたいと考えている人

・過去の辛い記憶から抜け出したい人

 

この本をおすすめしない人は、こういう人です。

・自分さえよければいいと思っている人

・今の不本意な状況にあるのは、他人や環境のせいだと思っている人

・潜在意識をクリーニングすることに興味がない人

・ホ・オポノポノが信じられない・否定的な人

・幸せになってはいけないと思っている人

なぜなら、自分だけでなく周りの人もよくなることが紹介されている本なので、みんなで幸せになる!と思っている人にこそ、読んでいただきたいからです。

その輪が広がって、

日本中の人たち…世界中と広がっていったら、戦争や内紛などが起こらなくなり、世界平和だって達成できる、大袈裟かもしれませんがそんな気がするからです。

ひとりひとりの力は小さくても、広がることで、とてつもないことだって、実現できる。

みんなが理想の未来を生きられるようになれたら、最高です!

私は、この本を読んで、ホ・オポノポノの本場であるハワイに滞在して、リトリートしてみたいと思いました。

潜在意識をクリーニングすることでの変化を、この身で体感したからです。

潜在意識の活用は、ビジネスだけでなく、他の日常生活もよくなる素晴らしいものだと確信しています。

自分だけでなく、周りの人もともに豊かに成功できたら、もっと嬉しいと思いませんか?

今回は、『みんなが幸せになる ホ・オポノポノ』を紹介させていただきました。

あなたが、この本から学んで実践することで、心から望む未来を生きられるようになれたら、幸いです。

これからも、あなたが豊かに成功するための、潜在意識の活用法のおすすめ本を紹介させていただきます。

次回もお楽しみに!

 

・こちらの記事もおすすめです

 →【潜在意識活用のおすすめ本|初心者にわかりやすいランキング ベストセラー選び方・読み方

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*