「マイダス・システム―奇跡の成功法則 」スチュアート・ ゴールドスミス著 自己イメージを上げるには

今回の潜在意識を活用して成功するおすすめ本は
「マイダス・システム―奇跡の成功法則 」
著者はスチュアート・ゴールドスミス です。

スチューアト・ゴールドスミスは英国のさえない会社員でした。
自分が豊かな人生を楽しむにふさわしい人間であること、
そして富はその気になれば自分の手の届く範囲にあることを信じること、
これらこそが成功の「秘密」だと確信し、億万長者となりました。

「マイダス・システム」は、しがない会社員だった
スチューアト・ゴールドスミスが考案し、実践した手法です。
自己イメージを上げて、会社員から独立し、億万長者となり
大成功した秘法を大公開している本です。

イギリスでは10万部以上のベストセラーです。
日本では初版4,000部で絶版になり、現在幻の本といわれ、
Amazonでは89,000円の高値となっています。
多くの成功者が「密か」に実践している、知る人ぞ知る本です。

最短で成功するために 自己イメージを上げる

「触るものが全部金になる」そういった仕組みを考えた
スチュアート・ ゴールドスミスですが、さえない会社員時代は、
自己イメージが低かったのです。

そんなスチュアート・ ゴールドスミスが、実際に行った
自己イメージを上げる方法を具体的に公開しています。

自己イメージを上げる時に、
自尊心レベル(自分がそれを得るにふさわしい人間で
あることを自覚する)を上げる方法と、
能力レベル(自分がそれを達成できると信じる)を
上げる方法 紹介しています。

能力開発の会社で、3万5000人以上の方のサポートをしている
ハネーシャさんからも、この本の感想と実践してみた結果について、
お話を伺いました。

ハネーシャとは、インドのガネーシャ(インドでは現世利益をもたらす
神とされ、非常に人気があり、「富の神様」として商人などから絶大な
信仰を集めている)からなぞらえた愛称です。

能力があるのに、自己イメージが低く結果がでない人とは

ハネーシャさんは、多くの方々をサポートしてきたので、
能力があるのに、自己イメージが低く、結果がでない方々を
見てきました。

例えば、営業の世界は、売上の数字で昇進が決まります。

実力があり、売上成績も良いのですが、あと少しで昇進!!
というところで、自己イメージが低いと売上がストップしたり、
減少したりする人がいるのです。

あと少しで「課長」になれるのですが、
自分でブレーキを踏んでしまうのです。

自分では気がついていませんが、他人のせいにしているのです。

やはり、自分のことをどう思っているのか、自己イメージ
とても大切です。

失敗をプログラミングされた男とは

この本の中で、「失敗をプログラミングされた男」の事例が
紹介されています。

子供の頃、お母さんに

「あなたは最後までできないのね!」
「片付けができないのね。だらしないわね。最後まで出来ないのね!」

という言葉(口ぐせ)で育てられたとします。

彼は、大人になっても、最後で失敗してしまうのです。

大きな商談が決まり成功しそうになると、
最後で一言余計なこと言ったりして、商談がつぶれてしまうのです。

いつも失敗するので、生活が苦しいのです。

彼は、いつも最後で同じ失敗をするのです。

同じことを2回も3回も繰り返のです。

彼の失敗を招いている最大の敵は、自分の自己イメージの低さです。

スチュアート ゴールドスミス

 自分は豊かになる
 成功するのがふさわしい人間だ
 自分には価値がある

って思っている人の方が成功しやすいと言っています。

自分は必ず成功する価値がある と思ってる人だからこそ、
成功するのです。これを自尊心レベルと言います。

逆に、自分は能力的にそれができない、無理だと思う人を
能力レベルと言います。

この自尊心レベル能力レベルの上げ方を、
「マイダス・システム―奇跡の成功法則 」では詳細に書かれています。

自己イメージを上げて成功した!!

この本を読んで実践し、成功したというお話はよく聞きます。

「この本を読んですごく良かった」からと、
私に「マイダス・システム―奇跡の成功法則 」介してくれた方の
お話をします。

彼は営業会社の社員で、売上が不振で会社を辞めようかと
思っていました。マイダス・システム―奇跡の成功法則と出会い、
本の通りに実践してみたら、売上が上がり、部長、役員と昇進し、
現在は独立して業界で1位の会社を経営しています。

私自身も、この本を読んで自己イメージを上げたら、
年商100億円企業の会社の対面セールスで年間1位となりました。

マイダス・システム―奇跡の成功法則を紹介してくださる
先輩がいて、本当に私は運が良かったです。

そこで、私もお客様など、色々な方に
マイダス・システム―奇跡の成功法則 」を紹介しました。

100万部突破の著者になられた方は、
はじめてのセミナーの際、声が小さいと怒られていたのですが、
現在では1000人を超える講演会を開催しています。

毎年3億円の利益を上げている方は、
講演を始める前にパソコンが故障して、「どうしよう」と
狼狽えたりしていたのですが、
現在では事業家として大成功しています。

お二人とも、最初は自己イメージは高い方ではありませんでした。
マイダス・システム―奇跡の成功法則を実践し、
自己イメージを上げていき、現在の活躍となったのです。

そのぐらい、自己イメージって、重要なのです。

自己イメージを上げる簡単な方法とは

皆さんは、自己イメージを上げる方法を色々とご存知だと思いますが、
自己イメージを上げる簡単な方法があります。

「マイダス・システム―奇跡の成功法則 の中に、
6個の自分との約束を守るワークがあります。

自己イメージを上げるには 「自分との約束を守り続けること」なのです。
シンプルな方法ですが、実践してみると素晴らしさ、凄さがわかります。

マイダス・システム―奇跡の成功法則をお勧めする人は

この本をお勧めする人とは、
 自己イメージが低い人
 いつまで経っても年収が上がらない人
 営業んでも成績が伸びず昇進できない人
 なかなか変われない人
 いつまでも同じところから脱却できな人
です。

一度自己イメージを上げるために、「マイダス・システム」
学ぶことをお勧めします。

逆にこの本をお勧めしない人は、やはり実践しない人です。
読んでみて「なるほどね」と言って実践しない人には、
もったいない本です。

 まとめ

自己イメージを上げる」のに、私はスチュアート・ ゴールド
スミス「マイダス・システム―奇跡の成功法則 」以上の本に
出合ったことが、正直ありません。

残念ながら、「マイダス・システム―奇跡の成功法則 」は廃版となり、
Amazonで、現在、89,000円で販売されています。(2018.5.1)
(わたしが購入したのは、定価で千円台だったのですが・・・・)

もし、興味がありもっと内容を知りたいという方には
また、私のセミナーでも、さらにパワーアップした
「自己イメージを上げる方法」を教えております。

このセミナーは、10年ぐらい前から開催しており、
すぐに満員になる人気のセミナーです。

ビジネス潜在意識トレーニングを開催しておりますので、
興味があればご連絡ください。
http://senzaiishiki-training.com/contact

スチュアート ・ゴールドスミス
「マイダス・システム―奇跡の成功法則 」を
興味のある方は、ぜひ読んでみてください。 .

 

・こちらの記事もおすすめです

潜在意識活用のおすすめ本|初心者にわかりやすいランキング ベストセラー選び方・読み方

「人類史上最大の発見」から学ぶマーフィーの成功法則 

→ビジネス潜在意識トレーニング 100億長者と自殺志願者との違いについて

→ビジネス潜在意識トレーニング デール・カーネギー「人を動かす」本の感想 潜在意識の願いを叶える秘訣

小池浩著の「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」潜在意識の活用

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*